料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

湯むきトマトのエスニック風マリネ

「湯むきトマトのエスニック風マリネ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

丸ごとトマトを美味しいエスニック風の合わせ調味料に漬けこみました。トマトを湯むきしているのでしっかり味が染み込みます。前の日に味付けして漬け込んでおけば、翌日に作り置きとして美味しく味が染み込んだ状態でお召し上がり頂けます。暑い日は冷蔵庫でしっかり冷やしてお召し上がりくださいね。
調理時間:15分 (冷蔵庫で冷やす時間は含まない。)
費用目安:100円前後

スマホで見る

材料(1個分)

  • トマト (大)1個
  • ①砂糖小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素小さじ1
  • ①ナンプラー小さじ1
  • ①しょうゆ小さじ1
  • ①酢大さじ1
  • ①酒大さじ1
  • ①ごま油小さじ1
  • パクチー適量
  • 水 (茹でる用)適量
  • 氷水 (冷やす用)適量

手順

  1. 1.
    耐熱ボウルに①の材料を入れて軽く混ぜ合わせ、ラップをかけて500Wの電子レンジで1分加熱しておきます。
  2. 2.
    鍋に湯を沸かし、トマトを茹でます。皮が少し剥けてきたら氷水に取り、皮を剥きます。
  3. 3.
    トマトのヘタを取ります。
  4. 4.
    ビニール袋に1と3を入れて空気を抜き、冷蔵庫で味が染みるまで1時間ほど冷やしておきます。
  5. 5.
    パクチーを3cm幅に刻みます。
  6. 6.
    4が冷えたら、5をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

・トマトを湯むきすることで早く味が染みこみ、果汁もマリネ液に馴染むので更に美味しくなります。
・調味料を予め加熱することで、混ざりやすくなり、酢の香りや酸味も和らぎ食べやすくなります。
・常備菜として冷蔵保存で2日~3日程度美味しくいただけますが、保存状態等によって変化しますので、なるべくお早めにお召し上がりいただく様お願いいたします。パクチーはお召し上がりになる直前にのせてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

つつい
つつい
パクチーの代わりにやるようなものはありますか?
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
バジルでもトマトとよく合い美味しいです。またサニーレタスなどのサラダを付け合せていただくのもおすすめです。ぜひお好みの組み合わせで試してみてくださいね。
4ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundナスたっぷりカレー
焼く、蒸す、炒めるなど様々な料理で活躍するなすのレシピを紹介致します。和食から中華、洋食までテイストも豊...
Video preload backgroundかぼちゃのジンジャー肉巻き
ほくほくとした甘さが特徴のカボチャ。スイーツから夕飯のおかずまで、幅広く大活躍してくれる食材です。その美...
Video preload backgroundサツマイモのからしマヨサラダ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background大根とさつま揚げのガリバタ炒め
毎日作るお弁当、旅行のために作るお弁当、運動会やピクニックなどの行事用に作るお弁当、様々な場で活躍するお...
Video preload backgroundシャキシャキ大根と豚バラ肉のピリ辛味噌炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundしいたけのバターソテー  パン粉チーズがけ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください