殻つき海老の豆板醤揚げ レシピ・作り方

「殻つき海老の豆板醤揚げ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

エビを殻ごと豆板醤に漬け込んで、唐揚げに仕上げました。エビの旨味と殻の香ばしさが、ピリ辛の味付けとよく合います。しっかり漬け込んで、しっかり揚げているので、そのままでも美味しく頂けます。お酒のおつまみとしても、おもてなしの一品としても便利ですので、是非お試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. エビは背側に浅く切り込みを入れ、背わたを取り除きます。尾の先を切り揃え包丁でしごきます。けん先を取ります。
  2. 2. ジッパー付き保存袋に1、漬け込み液の材料を入れ、袋の上から手でよく揉み込み、冷蔵庫で30分程おきます。
  3. 3. キッチンペーパーで水気を拭き取り、片栗粉をまぶします。
  4. 4. 揚げ油をフライパンの底から3cm程の高さまで入れ、180℃まで熱します。3を入れ、中に火が通るまで4分程揚げ、取り出して油を切ります。
  5. 5. 器に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

尾の水気を取ると、臭みが和らぎます。 しっかり揚げることで、殻ごとおいしく頂けます。 エビのけん先は、とがって固いので、取ることで食べやすくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ