ねぎとお揚げの衣笠丼 レシピ・作り方

「ねぎとお揚げの衣笠丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

京都が発祥のねぎとお揚げの衣笠丼のご紹介です。甘辛い煮汁をたっぷり含んだ油揚げとふんわり卵がたまらないおいしさです。最後に山椒をかけるとピリッとした辛さがアクセントとなり、よりおいしく仕上がります。ぜひ試してみてくださいね。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. 青ねぎは根元を切り落としておきます。 油揚げは熱湯をかけて油抜きをしておきます。
  2. 1. 青ねぎは2cm幅の斜め切りにします。
  3. 2. 油揚げは1cm幅の短冊切りにします。
  4. 3. フライパンに(A)を入れて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら2を加え、中火で3分程加熱します。
  5. 4. 油揚げが煮汁と馴染んだら1を入れ、中火のまま加熱します。
  6. 5. 煮汁が沸騰したら溶き卵を回し入れて中火で加熱し、卵が半熟状になったら混ぜ合わせ、火から下ろします。
  7. 6. 丼にごはんをよそい、5を盛り付け、山椒をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 油揚げは油抜きをしておくことで、味の馴染みがよくなります。 調味料の加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ