【星野シェフ】グラタンドフィノワ レシピ・作り方

「【星野シェフ】グラタンドフィノワ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フレンチの名店『ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座』の星野晃彦シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、グラタンドフィノワのご紹介です。ほくほくのジャガイモと、ソース、とろとろチーズの組み合わせがとてもおいしい一品です。おうちでもお店の味が楽しめますよ。 今回のレシピはクラシルYouTubeでもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. グリュイエールチーズはスライスしておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. 1. じゃがいもは皮をむいて芽を取り、水にさっとさらして水気を切り、1cm幅に切ります。
  3. 2. ニンニクは包丁の腹でつぶします。
  4. 3. ルウを作ります。鍋に無塩バターを入れ、中火で溶かし、ふつふつとして小さな泡が出るまで加熱します。薄力粉を加え、ダマがなくなってサラっとし、薄力粉に火が通るまでホイッパーで混ぜながら加熱し、火から下ろし、20g分取り分けます。
  5. 4. 別の鍋に1を入れて、被る程度の牛乳と生クリームを同量ずつ加えます。
  6. 5. 2、塩、粗挽き黒こしょう、チキンコンソメパウダーを入れて10分〜15分程、竹串がスッと入るようになるまで中火にかけ、ザルにあけます。
  7. 6. 5のソースを同じ鍋に戻し、残りの牛乳と生クリームを加えて中火にかけます。3を少しずつ入れて混ぜながら加熱し、とろみが付いたら塩、粗挽き黒こしょうで味を調え、火から下ろします。
  8. 7. 5のじゃがいもを耐熱性の器に並べます。6を上にかけ、グリュイエールチーズをかけます。
  9. 8. 200℃のオーブンで13分程、焼き色が付くまで焼いたら完成です。

料理のコツ・ポイント

牛乳、生クリームは加熱しすぎると分離する可能性がありますので、火加減にご注意ください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 残ったルウは冷蔵庫で翌日中、冷凍庫で1週間保存できます。なるべく早くお召し上がりください。また、解凍後の調理したものは、冷蔵保存で当日中を目安に早めにお召し上がりください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ