ピーマンのご飯入り肉詰め レシピ・作り方

「ピーマンのご飯入り肉詰め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

塩昆布とご飯の入ったピーマンの肉詰めのご紹介です。生姜のきいた和風のタレとピーマンの肉詰めが良く合い、ついついお箸が止まらなくなりますよ。ご飯にも良く合います。お手軽にな材料でできますので今晩のおかずにぜひ、お試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ピーマン 3個
  • 片栗粉 (まぶす用) 大さじ1
  • 肉ダネ
  • 鶏ひき肉 150g
  • ごはん 100g
  • 玉ねぎ 30g
  • 塩昆布 10g
  • しょうゆ 小さじ1
  • 片栗粉 (まぶす用) 大さじ1
  • タレ
  • 200ml
  • めんつゆ (2倍濃縮) 大さじ1
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り) 適量
  • わさび (お好みで) 小さじ1

作り方

  1. 1. 玉ねぎはみじん切りにします。
  2. 2. ピーマンは縦に半分に切り、種を取り除き、バットに入れて片栗粉をまぶします。
  3. 3. ボウルに肉ダネの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
  4. 4. 6等分した肉ダネを1に詰めて片栗粉を表面にまぶします。同様に5個作ります。
  5. 5. フライパンにごま油をひき、中火にし、肉ダネを下にして3を並べ、焼き色がつくまで焼きます。
  6. 6. 焼き色がついたら裏返し、中火のままタレの材料を入れ5分程、肉ダネに火が通るまで煮込みます。
  7. 7. 火が通ったら一度火を弱火にし、水溶き片栗粉を入れ、全体になじんだら強火にし、タレにとろみがついたら火から下ろします。
  8. 8. 器に盛り付け、わさびを添えてタレをかけて小ねぎを散らして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。ピーマンは赤パプリカでも美味しくお作りすることができます。牛豚合いびき肉はお好みの種類のひき肉で代用できます。つなぎにご飯を入れてることでモチモチとした食感になります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ