ほうじ茶ランゴオショコラ レシピ・作り方

「ほうじ茶ランゴオショコラ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

金塊のようなチョコレート菓子ランゴ・オ・ショコラをほうじ茶パウダーを加えて風味よく仕上げました。ラム酒も効いていますので、大人の味わいに仕上がりますよ。とろける口溶けでとてもおいしいのでぜひお試しください。

調理時間:280分

費用目安:1000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(横25cm×縦6cm×高さ5cm))

作り方

  1. 準備. オーブンは170℃に予熱しておきます。スポンジ用の型は天板にのせておきます。
  2. 1. スポンジを作ります。ボウルに卵、グラニュー糖を入れ湯せんにかけながらハンドミキサーで泡立てます。グラニュー糖が溶けたら湯せんを外し白っぽくもったりとするまで泡立てます。
  3. 2. 薄力粉、ほうじ茶をふるい入れ、ゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。
  4. 3. 粉っぽさがなくなったら溶かし無塩バターを加え、全体になじむまで混ぜ合わせます。
  5. 4. 型に流し入れて170℃のオーブンで20分焼き、粗熱を取り、チョコレート生地の型の大きさに合わせて切ります。
  6. 5. チョコレート生地を作ります。耐熱ボウルにホワイトチョコレートを割り入れます。
  7. 6. 鍋に生クリーム、ほうじ茶を入れて中火で熱し、沸騰直前で火から下ろし、2回に分けて5に加え、都度ゴムベラで混ぜ合わせます。
  8. 7. ホワイトチョコレートが溶けたらラム酒を加えて混ぜ合わせます。
  9. 8. クッキングシートを敷いた型に流し入れ、4をのせます。冷蔵庫で4時間以上冷やし固め、型から外してできあがりです。

料理のコツ・ポイント

スポンジ生地の型は、クッキングシートを使用して横30cm×縦10cmにしています。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 こちらのレシピはラム酒を使用しております。アルコールが含まれますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ