手作りカスタードのいちごミルクレープ レシピ・作り方

「手作りカスタードのいちごミルクレープ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りのカスタードクリームに、フレッシュないちごをたっぷりと混ぜ合わせ、クレープ生地を重ねて作ったミルクレープのご紹介です。クレープ生地は、もちもちとした食感でいちごの甘酸っぱさによく合います。パーティーなどのケーキにいかがでしょうか

調理時間:120分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分)

  • クレープ生地
  • 薄力粉 100g
  • グラニュー糖 大さじ2
  • ひとつまみ
  • 牛乳 180ml
  • 溶き卵 (Ⅿサイズ) 2個分
  • 無塩バター 15g
  • クリーム
  • いちご 200g
  • 卵黄 4個
  • 薄力粉 25g
  • 牛乳 350ml
  • グラニュー糖 65g
  • 無塩バター 25g
  • トッピング
  • いちご 6個

作り方

  1. 準備. 薄力粉はふるっておきます。いちごはヘタを切り取っておきます。
  2. 1. クレープ生地を作ります。フライパンに無塩バターを入れて弱火で溶かし、溶けたら火を止め、ボウルに移して粗熱を取ります。
  3. 2. 別のボウルに薄力粉、グラニュー糖、塩を入れて泡立て器で混ぜ合わせます。溶き卵を加え、なめらかになるまで混ぜ合わせます。
  4. 3. 牛乳を少しずつ加えて、1を入れて混ぜ合わせ、さらによく混ぜ合わせたらこし器でこします。ラップをかけて冷蔵庫で30分置きます。
  5. 4. 1のフライパンを弱火で熱し、残っている無塩バターはキッチンペーパーで軽く拭き取ります。3を薄く広げ、両面を焼いたら粗熱を取ります。同じようにクレープ生地を11枚焼きます。
  6. 5. クリームを作ります。ボウルに卵黄を入れて泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、薄力粉を入れて混ぜ合わせます。
  7. 6. 鍋に牛乳とグラニュー糖を入れて中火で熱し、沸騰直前まで温めたら火を止めます。5に入れて混ぜ合わせたらこし器でこし、鍋に戻し入れ、なめらかになるまで泡立て器で混ぜながら中火で熱します。
  8. 7. とろみがつき、煮立ったら火を止めて、無塩バターを加えて混ぜます。バットに移し、クリームに密着させるようにラップをかけ、粗熱を取って冷蔵庫で30分冷やします。
  9. 8. ボウルに移し泡立て器でなめらかになるまで混ぜ合わせます。
  10. 9. いちごは粗みじん切りにし、トッピング用のいちごは薄切りにします。
  11. 10. 粗みじん切りにした9を8に混ぜ合わせます。
  12. 11. 4、10の順に重ね、4が上になるように仕上げます。ラップをかけ、冷蔵庫で30分冷やします。
  13. 12. トッピング用の9を飾り、お好みの大きさに切り分け、お皿に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

クレープ生地は、焼く前に冷蔵庫で寝かせることによって、生地の伸びがよくなり、薄く焼くことができます。沈殿しやすいので、焼く前には必ず生地をよく混ぜてから焼いてください。 直径20cmのフライパンを使用しています。 トッピングのいちごはお好みで切って飾ってください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ