おもてなしにぴったり 白身魚のピカタ レモンバターソース レシピ・作り方

「おもてなしにぴったり 白身魚のピカタ レモンバターソース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

柔らかい身のタラとカリッと厚付きの衣が美味しいピカタ。さっぱりとしたレモンの風味とバターの味わいが奥深いレモンバターソース。ふたつを掛け合わせたおもてなしレシピの紹介です。今回は「明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ」を使用してソースを作ります。バターよりもヘルシーに仕上がりますし、レモンの香りを邪魔しないコクのある味わいなのでぴったりのソースです。ぜひお試しくださいね。
調理時間:25分
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 白身魚のピカタ
  • タラ2切れ
  • 塩こしょう少々
  • 薄力粉大さじ1
  • 溶き卵1個
  • サラダ油大さじ2
  • レモンバターソース
  • ①水50ml
  • ①塩少々
  • ①明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ20g
  • ①レモン汁小さじ2
  • 水溶き片栗粉小さじ1/2
  • レモン (皮)少々
  • パセリ (刻み)少々
  • 明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ20g
  • 飾り
  • レモン (薄切り)2枚
  • ベビーリーフ適量
  • プチトマト適量

作り方

  1. 1.
    レモンは2枚をスライスし、黄色い部分の皮をすりおろします。果肉からレモン汁を取っておきます。
  2. 2.
    タラは水気を拭き取り、塩こしょうを振っておきます。
  3. 3.
    タラに薄力粉を全面に振り、溶き卵をつけます。
  4. 4.
    フライパンにサラダ油を中火で温め、3を焼きます。
  5. 5.
    焼き色がつき、火が通ったら取り出します。
  6. 6.
    同じフライパンでソースを作ります。①を入れ、中火にかけながら沸騰するまで加熱します。
  7. 7.
    温まったら一度火を止め、水溶き片栗粉を入れよく混ぜながら、再度弱火でとろみをつけます。
  8. 8.
    仕上げにレモンの皮、パセリを入れ混ぜたら、「明治スプレッタブル」を加え溶かし混ぜます。
  9. 9.
    お皿にソース、ピカタ、ベビーリーフ、プチトマトを飾り、完成です。

料理のコツ・ポイント

・タラは種類によって下味の調整をしてください。
・レモンバターソースの水溶き片栗粉は「水 小さじ1:片栗粉 小さじ1/2」で作っています。
・レモンの皮はお好みで量を調整してください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background豚バラとキャベツの味噌バターレンジ蒸し
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラとキャベツの味噌バターレンジ蒸し
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください