簡単に作れる基本の白玉ぜんざい レシピ・作り方

「簡単に作れる基本の白玉ぜんざい」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

茹で小豆缶を使わなくても、自宅で簡単に作れます。甘さも好みに調節でき、弱火で煮詰めて潰せばあんこにもなります。 年末年始に大活躍する小豆汁粉、1度にたくさん作って清潔な容器や、保存袋に入れ冷凍保存すると便利です。
調理時間:60分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前)

  • 小豆300g
  • 砂糖130g
  • 粗塩小さじ1
  • 3000ml
  • 白玉
  • 白玉粉100g
  • 90g
  • 抹茶小さじ1

作り方

  1. 1.
    小豆はそっと水洗いをしたら、鍋に水を1500ml分入れ火にかけます。
  2. 2.
    沸騰したら煮汁を捨て、再度水を入れ中火にかけます。
  3. 3.
    沸騰してきたら、豆が踊らないように弱火にします。
  4. 4.
    豆が芯まで煮えたら砂糖を3回に分けながら入れます。
  5. 5.
    塩を加え味を整えます。
  6. 6.
    白玉粉に水を入れ、耳たぶくらいの柔らかさにします、半分取り分け片方に抹茶を練りこみます。
  7. 7.
    鍋に湯を沸かし、白玉を茹でます。浮き上がってから1分経ったら取り出し、冷水で冷やします。
  8. 8.
    お椀などに分けた白玉に小豆をかけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

小豆は水で戻さず、洗ったらすぐに茹でます。
小豆が柔らかくなる前に砂糖を入れると、火が通らなくなるので、完全に火が通ったら砂糖を入れてください。
アクはしっかり取ると、えぐみもなく、きれいな仕上がりになります。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
まゆな
2018年03月07日

簡単で、おいしかったです!

コメント

まぎちゃん
まぎちゃん
汁気のないあんこを作りたいのですが、その場合はお水の分量を減らすだけでいいのでしょうか…?
1年前
kurashiru
kurashiru
コメントありがとうございます。
その場合、弱火で煮詰めてから、小豆を潰せば大丈夫です。
水分を完全に飛ばしてしまうとボソボソになってしまうので、ひたひたぐらいの水分量になったら潰して下さい。
あんこにすると、甘みが足りないので、お好みの量の砂糖を加えて下さいね。
1年前
菊地真由美
菊地真由美
社長さんへ今テレビ見てます
4ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background新定番 しょうゆ焼きそば
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background春キャベツと鶏肉の塩麹クリーム煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください