紹興酒で酔っ払いエビのレンジ蒸し レシピ・作り方

「紹興酒で酔っ払いエビのレンジ蒸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

エビに紹興酒を吸わせて酔っ払わせて作ることから、酔っ払いエビと呼ばれる中華料理です。本来は漬けたエビを生でいただきますが、レンジ加熱で火を通し、アルコール分を飛ばしてからいただきます。紹興酒が染み込んだぷりぷりのエビがおいしいですよ。

調理時間:80分

費用目安:1000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. エビは背わたを取り除いておきます。パクチーは根元を切り落としておきます。
  2. 1. 長ねぎは縦に切り込みを入れ、芯を取り除き、白い部分を千切りにして水に5分程さらします。
  3. 2. パクチーは1cm幅に切ります。
  4. 3. ボウルにエビと漬けダレの材料を入れてよくもみ込み、落としラップをして冷蔵庫で味がなじむまで1時間程漬け込みます。
  5. 4. 別のボウルにかけダレの材料を入れよく混ぜ合わせます。
  6. 5. 耐熱容器に2を漬けダレごと入れ、ラップをして600Wの電子レンジでエビに火が通るまで5分程加熱します。
  7. 6. 器に水気を切った1、2、5のエビを盛り付け、3をかけてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

紹興酒の風味が苦手な方は全量を料理酒に代えてもおいしくお召し上がりいただけます。 アルコールが気になる方は漬けダレの材料を先に加熱し、アルコールを飛ばしてから漬け込んでください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ