【日髙シェフ】オイルサーディンパスタ レシピ・作り方

「【日髙シェフ】オイルサーディンパスタ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

南青山の名店「Ristorante ACQUA PAZZA」の日髙良実シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現! 今回は、オイルサーディンパスタのご紹介です。日髙シェフ思い出のオイルサーディンパスタ。缶詰さえあれば、ご家庭でも簡単にお作りいただけますよ。 ▼日髙シェフについて ・YouTubeチャンネル「日髙良実のACQUAPAZZAチャンネル」 https://www.youtube.com/channel/UC41-Om_oyruC2E7-ff7GkrA ・リストランテ アクアパッツァ https://acqua-pazza.jp/​ 〒107-0062 東京都港区南青山2丁目27−18 青山エムズタワーパサージュ青山 2F こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/e8fc8f21-a70f-4713-9429-fbabdd5662ed

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 1. お湯を沸かした鍋に塩を加え、スパゲティを入れパッケージの表記より1分短くゆでます。
  2. 2. スパゲティをゆでている間にフライパンにオイルサーディンをオイルごと入れて中火にかけ、木べらでほぐしながら炒めます。
  3. 3. オイルサーディンがカリッとしたら弱火にして鷹の爪輪切り、しょうゆを加え炒め合わせます。1のゆで汁を加えなじませます。
  4. 4. 1のスパゲティを軽く湯切りして加え、弱火で混ぜ合わせます。全体をよく混ぜたら塩で味を調え、1のゆで汁を少し加え調整します。
  5. 5. 弱火のままレモンの果汁を絞り入れ、小ねぎを加え混ぜ合わせます。EVオリーブオイルを回し入れ絡めたら火から下ろします。
  6. 6. お皿に盛り付け、レモンの皮をおろしかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ