エビとナスの天丼 レシピ・作り方

「エビとナスの天丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ナスとエビとししとうを乗せた天丼です。サクサクの衣と甘めの丼つゆがよく合い、ごはんが進む美味しさです。ボリュームがありますので、ガッツリと食べたい時や、食べ盛りのお子様にもぴったりです。是非一度お試し下さい。

調理時間:30分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ごはん 400g
  • エビ 4尾
  • 強力粉 (下粉用) 大さじ2
  • ししとう 4本
  • ナス 2本
  • 天ぷら衣
  • 天ぷら粉 100g
  • 160g
  • 丼つゆ
  • めんつゆ (2倍濃縮) 大さじ3
  • 50ml
  • 砂糖 大さじ1
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. 1. ししとうはヘタを切りそろえ、つまようじで穴を数箇所空けます。ナスはヘタを取り、切り離れないように切込みを入れて開き、扇状にします。
  2. 2. エビは竹串等で背ワタを取り、尾のつけ根からひと節残して殻をむき、尾の先を斜めに切って中の水分をしごき出します。腹側に浅く切り込みを入れて、腹側の切り込みをそらしてまっすぐにのばします。
  3. 3. ボウルに天ぷら衣の材料を入れて混ぜ合わせます。
  4. 4. 3に1をそれぞれくぐらせ、170℃に温めた揚げ油に入れて中火で3分程揚げ、火が通ったら取り出します。野菜を揚げたら強火にし180℃に温度を上げます。
  5. 5. 下粉用の強力粉を、尾につかないようにまぶし、3に尾がつかないように2をくぐらせ、180℃に温めた揚げ油に入れて中火で3分程揚げ、取り出します。
  6. 6. 鍋に丼つゆの材料を入れて中火で煮立たせ、火を止めます。
  7. 7. ごはんを盛り付けた器に、4、5を乗せ、6をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

天ぷら粉の種類によって水の量が変わりますので、パッケージに記載されている分量でお作り下さい。天ぷらは火を強くしすぎないように注意して下さい。丼つゆはお好みの量をおかけ下さい。余った丼つゆは冷蔵庫で3~4日保存可能です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ