Video play button

2種のマヨディップで かぼちゃの一口サラダ

「2種のマヨディップで かぼちゃの一口サラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ピックに刺してピンチョス風の一口サラダです。具材をピックに刺すだけなので、お子さまと一緒に作っても楽しいです。2種類のマヨネーズディップを添えて、パーティにもぴったりな一品です。ぜひ作ってみてください。
調理時間:25分
費用目安:400円前後

スマホで見る

材料(2人分)

  • かぼちゃ1/8個
  • アスパラガス3本
  • うずらの卵5個
  • 水 (茹で用)適量
  • 氷水 (うずらの卵用)適量
  • きゅうり1/2本
  • ミニトマト8個
  • ハム3枚
  • ごまマヨディップ
  • マヨネーズ大さじ1
  • ポン酢大さじ1
  • 白すりごま大さじ1
  • ハニーマヨディップ
  • マヨネーズ20g
  • はちみつ5g

手順

  1. 準備.
    ミニトマトはヘタをとり、水で洗っておきます。アスパラガスは、下から2cmの硬い部分を切り取っておきます。
  2. 1.
    かぼちゃは種を取り除き一口大に切り、アスパラガスは下から3cmの部分の皮をむき長さ3cmに切ります。
  3. 2.
    鍋にかぼちゃを入れ、ひたひたになるくらい水を入れます。中火にかけ、沸騰させたら更に5分程茹で、水気を切ります。
  4. 3.
    別の鍋に中火でお湯を沸かし、アスパラガスを入れ、1分30秒茹でたら、取り出します。
  5. 4.
    同じ湯に静かにうずらの卵を入れ中火で3分茹で、氷水に取り殻をむきます。
  6. 5.
    きゅうりをピーラーで薄くスライスします。
  7. 6.
    ハムは3等分に切ります。
  8. 7.
    ごまマヨディップの材料を入れ、よく合わせます。
  9. 8.
    ハニーマヨディップの材料を入れ、よく合わせます。
  10. 9.
    2、3、4、5、6をお好みの組み合わせでピックに刺して完成です。5、6は折りたたんで刺してください。

料理のコツ・ポイント

うずらの卵はお好みの固さに茹でてください。ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵をしっかり加熱してお召し上がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とソーセージのカレー炒め
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と豚バラのみそバター煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background牛こまとさつまいものオイマヨ炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background乗せるだけ!キャベツたっぷりとん平焼き風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラと長ネギの蒲焼き丼
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉とごぼうのやわらか煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください