Video play button

5分でお肉やわらか!たっぷり野菜のチキンソテー

「5分でお肉やわらか!たっぷり野菜のチキンソテー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

たった5分で鶏むね肉をやわらかジューシーに!味の素「お肉やわらかの素」を調理前にまぶして5分置くだけで、酵素のチカラでやわらかくジューシーに仕上がります。しかも下味付け不要。 ひとつのフライパンで野菜もソテーすることができるのでとても簡単に作れます。 冷めてもやわらかく美味しいので、お弁当のおかずにも大活躍のレシピです。 監修 井澤由美子 collaborated with 朝日新聞ボンマルシェ
調理時間:15分

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏むね肉240g
  • 味の素「お肉やわらかの素」小さじ2.5
  • にんじん1/3本
  • じゃがいも1個
  • マッシュルーム2個
  • ナス1本
  • ごま油大さじ1
  • かぼすソース
  • ①かぼす果汁大さじ2
  • ①しょうゆ大さじ2
  • ①ごま油適量
  • ①メープルシロップ (砂糖でも代用可)小さじ2

手順

  1. 1.
    鶏むね肉の両面に味の素「お肉やわらかの素」をまんべんなくかけ、5分ほど置いてなじませます。
  2. 2.
    1をなじませている間に、野菜の下ごしらえをします。 ナスは輪切りにし、マッシュルームは縦に2等分に切ります。 にんじんは輪切りにし、じゃがいもは2等分に切ります。
  3. 3.
    600Wのレンジでにんじんを1分、じゃがいもを2分加熱します。
  4. 4.
    ①をすべて混ぜ合わせ、かぼすソースを作ります。
  5. 5.
    フライパンを中火で熱し、ごま油を入れてなじませたら、鶏むね肉を香ばしい焼き目をつけてソテーします。
  6. 6.
    野菜も同じフライパンでソテーします。
  7. 7.
    鶏むね肉が焼けたら(少し粗熱をとり)、厚めに切り、野菜とともに器に盛ります。かぼすソースを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

味の素「お肉やわらかの素」について
・まぶして5分置くだけで、酵素のチカラがお肉の繊維をほぐし、中に入り込んだでんぷんが肉汁を逃がさないので、お肉がやわらかくジューシーに仕上がります。
・塩こしょう味付きなので下味付けは不要です。
・お肉100gに対して、「小さじ1杯程度」が目安です。
冷めてもやわらかいままなので、時間差でのお食事や、お弁当でも美味しくお召し上がりいただけます。
お好みでかぼすソースをかけてお召し上がりください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
かんなし
2017年11月30日

カットした鶏むね肉が余っていたので、作ってみました!
5分置くだけで本当に柔らかくなってびっくりでした。
味付けもこれひとつで出来るので便利ですね。
今度は野菜もいっしょに作ります。

コメント

三橋直子
三橋直子
かぼす果汁の代わりにレモン果汁でも大丈夫ですか?
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
風味は変わりますが、レモン果汁でも代用いただけます。
試してみてくださいね。
4ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とソーセージのカレー炒め
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とベーコンのガーリックバター醤油ステーキ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background牛こまとさつまいものオイマヨ炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background乗せるだけ!キャベツたっぷりとん平焼き風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラと長ネギの蒲焼き丼
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background柔らかジューシー 鶏もも肉と高野豆腐の旨煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください