パーティに大きなピロシキ ピローク レシピ・作り方

「パーティに大きなピロシキ ピローク」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ピロークはロシア語で宴会を意味する言葉で、お祭りやお祝い事の際に欠かせない伝統的なお料理です。ピロシキと同様に様々な具材で作られるのですが、今回はゆで卵入りのミートローフにしてみました。切り分けてみんなで楽しく食べたいですね。パン生地で模様をつけるのがロシア流のおもてなしです。

調理時間:90分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1個分(30×15cm))

  • 粉類
  • 強力粉 300g
  • 砂糖 大さじ2
  • ドライイースト 小さじ1
  • 小さじ1/2
  • 溶き卵 (Mサイズ) 1/2個分
  • 牛乳 (40℃位) 180ml
  • 牛豚合びき肉 300g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • パセリ (刻み) 大さじ1
  • ①塩 大さじ1/2
  • ①黒こしょう 少々
  • ゆで卵 4個
  • 溶き卵 (塗る用) 大さじ2

作り方

  1. 準備. 無塩バターは室温に戻しておきます。
  2. 1. ボウルに粉類と溶き卵を入れ、牛乳を注いで混ぜ合わせます。
  3. 2. 粉っぽさがなくなったら台に出し、こねます。表面がつるんとなめらかになるまで捏ねたら、丸め直してボウルに戻し、ラップをかけて室温で30分発酵させます。
  4. 3. 玉ねぎはみじん切りにします。
  5. 4. ボウルに牛豚合びき肉、3、パセリを入れて混ぜた後、①を加えて混ぜます。
  6. 5. 2を飾り用に20gほど取り分けたあと2等分し、それぞれを30×15cmの長方形に伸ばして、1枚をクッキングシートの上にのせ、4の半量を生地の2cm内側に広げます。
  7. 6. 中央にゆで卵を並べ、残りの4を卵の上にかぶせます。
  8. 7. 生地の周囲に溶き卵を塗り、5のもう片方の生地をかぶせて生地の端を内側に折り込み、フォークで模様をつけながらしっかり押さえて閉じます。
  9. 8. 飾り用の生地で模様を作って貼り付け、ラップと濡れ布巾をかけて10分休ませます。オーブンを200℃に予熱します。
  10. 9. 表面に溶き卵を塗り、200℃のオーブンで20分焼き、中まで火が通りこんがりとした焼き色がついたら完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ