【杉本シェフ】ポテトサラダ レシピ・作り方

「【杉本シェフ】ポテトサラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

第14代「帝国ホテル 東京」料理長の杉本雄シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、ポテトサラダのご紹介です。じゃがいもを余すことなく丸ごと使った、見た目もおしゃれなポテトサラダのご紹介です。 ▼杉本シェフについて ・帝国ホテルのwebサイト https://www.imperialhotel.co.jp/j/ ・帝国ホテル 公式チャンネル https://www.youtube.com/channel/UClyrigsHBXv4fLeFGt05eWg ・帝国ホテルのInstagram https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/?_fsi=w850apzp ・帝国ホテルのFacebook https://www.facebook.com/imperialhoteljapan?_fsi=hn581ekE こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/c636dd20-6e4a-4266-8687-5a449e7c1665

調理時間:40分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 準備. じゃがいもは芽を取り除き、よく洗っておきます。 鍋にじゃがいもを皮付きのまま入れ、浸るくらいの水を入れて中火で40分程、中心に火が通るまでゆで、粗熱を取っておきます。 あさつきは根元を切り落とし、みじん切りにしておきます。
  2. 1. フレンチドレッシングを作ります。瓶にマスタード、塩、白こしょう、米酢を入れてふります。
  3. 2. 玉ねぎはすりおろします。サラダ油を入れたボウルに入れてなじませ、1に加え、白っぽくなり乳化するまでふります。
  4. 3. じゃがいもは皮を少し厚めにむき、一口大に切り、別のボウルに入れます。
  5. 4. フライパンの底から1cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃~180℃に熱し、3の皮を入れ、カリカリになるまで揚げ、油を切ります。熱いうちに塩をふります。
  6. 5. 3のボウルに2を100g入れ、ホイッパーで粗めにつぶします。全体がしっとりしたら端に寄せ、空いたスペースに卵黄、マスタードを入れてホイッパーでなじむまで混ぜます。
  7. 6. EVオリーブオイルを少しずつ入れて混ぜ、全体をなじませたらゴムベラで全体を混ぜ合わせます。塩、粗挽き白こしょう、お好みで2を加えて味を調整します。
  8. 7. ゆで卵は半分に切り、黄身を取り出します。白身と黄身をそれぞれ分けてザルに入れて濾します。
  9. 8. 4を粗みじん切りにします。
  10. 9. 器に6を盛り付け、7をのせます。8、あさつきをのせ、粗挽き黒こしょうをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

塩、粗挽き黒こしょうの分量は、お好みで調整してください。 じゃがいもはよく洗ってからお使いください。 米酢は白ワインビネガーで代用してもおいしくお召し上がりいただけますよ。 保存容器は煮沸したり、食器用の塩素を使用するなどして消毒してからお使いください。 フレンチドレッシングは作りやすい分量でご紹介しております。余るのが気になる場合は分量を調整してお作りください。また、余ったフレンチドレッシングは冷蔵庫で保存し、なるべくお早めにお召し上がりくださいね。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ