きりたんぽ鍋 レシピ・作り方

「きりたんぽ鍋」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

秋田県の郷土料理、きりたんぽ鍋のご紹介です。鶏肉とごぼうの出汁が効いたスープが、もっちりした食感のきりたんぽに染み込み、美味しいですよ。せりの爽やかな香りも食欲をそそります。手軽に作りやすい材料ですので、是非おためしください。

調理時間:60分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. ごぼうは、皮をこそげ落としておきます。 せりは、根元に付いた土を洗い流しておきます。
  2. 1. きりたんぽを作ります。すり鉢にごはんを入れ、すりこぎ棒でつぶします。ごはんのつぶが半分残り、粘りが出たら、手に水をつけて3つの俵型にします。
  3. 2. 割りばしを持ち、1を握りながら上部から下の方へ伸ばして付けます。手に水をつけながら形を整え、割り箸の下3cmほどは付けずに残します。
  4. 3. 中火で熱したフライパンで転がしながら20分ほど焼き、全体に薄く焼き目が付いたら火からおろします。
  5. 4. 熱いうちに割りばしから、きりたんぽを抜き取ります。乾いたふきんできりたんぽを持ち、下の部分を押さえながらゆっくり抜きます。粗熱が取れたら、斜め2等分に切ります。
  6. 5. ごぼうは、ささがきにし、5分ほど水にさらし、水気を切ります。
  7. 6. 長ねぎは2cm幅の斜め切りにします。まいたけは石づきを取り除き、小房にほぐします。
  8. 7. せりは根を残し、ざく切りにします。
  9. 8. 鶏もも肉は、一口大に切ります。
  10. 9. 土鍋にスープの材料の水、5、8を入れ、蓋をして中火にかけます。ひと煮立ちしたら、残りのスープの材料、4、6を入れ、蓋をして中火で5分ほど煮ます。
  11. 10. 中火のまま7を入れ、ひと煮立ちしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

フライパンが焦げ付きやすい場合は、サラダ油を薄くひいて焼いてください。 きりたんぽを割りばしから抜き取る際は、火傷に注意してください。 せりはさっと火を通すくらいに仕上げると、香りが残ります。 今回は手軽に購入できる鶏もも肉を使用しましたが、比内地鶏を使用するとスープによりコクが出やすいですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ