うずら入りミートボールとじゃがいもの巣籠もり レシピ・作り方

「うずら入りミートボールとじゃがいもの巣籠もり」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

じゃがいもを篭の形にして揚げ、その中にうずらの卵入りミートボールを詰めて巣籠もりのように仕上げました。うずらミートボールの旨味に、揚げたじゃがいもがソースとよく合います。行事やおもてなしの一品としても便利です。是非お試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. じゃがいもは皮を剥き、芽を取っておきます。
  2. 1. ボウルにソースの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
  3. 2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. 別のボウルに2、サラダ油以外の肉だねの材料を入れ、手で粘りが出るまでよく捏ねます。4等分にし、うずら卵の水煮を包むように丸く成形します。
  5. 4. じゃがいもは千切りにします。ボウルに移し、片栗粉を入れ、よく混ぜ合わせます。
  6. 5. 小さめのザルに4を敷き詰め、更に上からザルを乗せて固定させます。
  7. 6. フライパンに揚げ油を底から5cm程の高さまで入れ、170℃まで熱します。5を入れ、揚げ色がつくまでまで10分程、時々お玉で全体をかけながら揚げます。取り出して油を切ります。
  8. 7. 中火に熱した別のフライパンにサラダ油をひき、3を入れ、肉だねに火が通るまで、返しながら7分程中火で焼きます。
  9. 8. ベビーリーフを敷いた器に6を置き、中に7を盛り付け、1を添えて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減はお好みで調整してください。 今回は直径13cmのステンレス製のザルを2つ使用しました。 ザルにじゃがいもを敷き詰め、揚げる時に外れないように上からザルを乗せて揚げました。 プラスチック製のザルは溶けてしまうので、ステンレス製が便利です。 揚げる時はザルの取っ手が熱くなるので、気をつけてください。 片栗粉は揚げる時にじゃがいもがバラバラにならない為の接着剤代わりとなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ