層になる!不思議な魔法のケーキ レシピ・作り方

「層になる!不思議な魔法のケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

生地を作るのは1度なのに、焼きあがるといくつもの違う食感の層が出来るフランスで流行した、魔法の様な不思議なケーキのご紹介です。スポンジ生地と、カスタードの様な生地、フラン生地の食感が同時にお楽しみいただける一品です。
調理時間:30分 (焼き時間、冷やす時間を除く)
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1台分(18cm丸型))

  • バター (無塩)85g
  • 卵黄3個
  • ①グラニュー糖70g
  • 薄力粉85g
  • バニラエッセンス少々
  • 少々
  • 牛乳360ml
  • 卵白3個
  • ②グラニュー糖30g

作り方

  1. 準備.
    オーブンは、150℃に予熱をします。 牛乳は常温に戻します。 型に敷き紙をセットしておきます(ない場合はバターを薄く塗っておきます。) バターは湯煎で溶かしておきます。
  2. 1.
    ボウルに卵黄と①を入れ白っぽくなるまでよく混ぜます。
  3. 2.
    1に溶かしバターを加え混ぜ合わせたら、薄力粉を振るい入れ混ぜ合わせます。
  4. 3.
    2に塩、バニラエッセンス、牛乳を加えて混ぜ合わせます。
  5. 4.
    別のボウルに卵白を入れ泡立てます。途中2回に分けて②を入れ、しっかりと角が立つまで泡立てます。
  6. 5.
    4を3に入れ、泡だて器で数回混ぜ合わせたら型に流し込み、上部を平らにします。
  7. 6.
    高さ20cm位の所から数回トントンと落とし空気を抜き、150℃のオーブンで50分焼きます。
  8. 7.
    焼きあがったら、型のまま粗熱をとり、さらに冷蔵庫で2時間程度冷やしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

・オーブンは必ず予熱して下さい。
・型は底の抜けないタイプを必ず使用して下さい。
・卵白は、器具やボウルに水分や油分が付いていない事を確認し、しっかりとしたメレンゲにして下さい。
・卵黄の生地をメレンゲと混ぜ合わせる際は、できるだけメレンゲの泡をつぶさない様に注意して下さい。
・生地を型に流し込む際は、液状部分を先に、メレンゲ状の部分を後から流し込み、上部は泡立て器で少し混ぜ合わせて平らにします。
・竹串を刺して焼き加減を確認し、サラサラとした生地がついてきたら、追加で5~10分焼いて下さい。
・竹串についてくる生地がボソボソとした状態であれば焼き上がりです。
・ご使用のオーブンによって火力の違いがありますので、焼き具合を見て時間の調整を行なって下さい。
・動画では18cmの型を使用しています。
 21cmで作る場合は卵を1個増やし、他の材料は1.3倍した量に、
 15cmで作る場合は卵を1個減らし、他の材料は0.7倍した量に変えて作ってください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background香味野菜たっぷり さっぱり鶏だしのつけ蕎麦
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください