あったかまろやか!鮭のごま豆乳鍋~〆はカルボナーラ~ レシピ・作り方

「あったかまろやか!鮭のごま豆乳鍋~〆はカルボナーラ~」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

寒~い時期に温かい豆乳と誰からも愛される鮭のお鍋はおすすめです。調味料も多くないので簡単で美味しいお鍋です。お鍋のあっさり感とうって変わって、〆のカルボナーラはしっかりとパンチがあって終始楽しめます!
調理時間:30分
費用目安:1000円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前)

  • 100ml
  • 豆乳500ml
  • 鶏ガラスープの素大さじ2
  • 白ねりごま大さじ2
  • 2切れ
  • ①ウインナー5本
  • ①水菜200g
  • ①ブロッコリー120g
  • ①豆腐1/2丁
  • 白すりごま大さじ1
  • 〆のカルボナーラ
  • スパゲティ100g
  • パルメザンチーズ大さじ2
  • 2個
  • 粗挽き黒こしょう少々

作り方

  1. 準備.
    〆のカルボナーラにて、卵1つは卵白と卵黄に分けます。もう1つの卵と卵白を溶いておきます。
  2. 1.
    水菜、ブロッコリー、豆腐を食べやすい大きさに切ります。ウインナーを半分に切ります。鮭をぶつ切りにします。
  3. 2.
    鍋に水、鶏ガラスープの素、鮭を入れて強火で沸騰させます。
  4. 3.
    沸騰したら弱火にして豆乳、白練りごま、①を入れ蓋を閉めます。
  5. 4.
    全体に火が通ったら白ごまをかけて鍋の完成です。
  6. 5.
    具材が減ったら茹でたスパゲティを入れて良く混ぜます。水分が減ったらパルメザンチーズ、溶いた卵を入れて良くかき混ぜます。黒こしょうをかけて、卵黄を乗せて完成です。

料理のコツ・ポイント

難しいことはありませんので、材料を入れて火にかければ、焦げない限り失敗はしません。豆乳がたっぷりなのでコクがあってとても美味しいです。ごまが苦手な場合はごまなしでも充分に楽しめる味付けになっています。

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根の梅おかか和え
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとウインナーのマヨマスタード和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundポン酢だれで食べる 肉巻き梅しいたけ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundたくあんタルタルで頂く 鶏の照り焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください