さっくり混ぜる レシピ・作り方

「さっくり混ぜる」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「さっくり混ぜる」とは、練らないように底からすくいあげて切るように混ぜることをいいます。主にお菓子作りの薄力粉やメレンゲを加えた後に用いられる混ぜ方です。グルテンの粘りが出づらく、メレンゲの泡立ちを潰さないので、仕上がりの食感や焼いたときの膨らみがよくなりますよ。おかし作りの時はぜひ意識してみてくださいね。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(内径15cm丸型))

  • 薄力粉 60g
  • グラニュー糖 60g
  • 2個
  • 溶かしバター (無塩) 10g
  • お湯 (50℃) 適量

作り方

  1. 準備. 大きめのボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。グラニュー糖を入れて湯せんにかけながら泡立て、グラニュー糖が溶けたら湯せんからはずし、生地を上から垂らした際に10秒程度跡が消えず残るまでしっかり泡立てます。
  2. 1. 薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで切るようにさっくり混ぜ合わせることを「さっくり混ぜる」と言います。
  3. 2. 粉気が残る程度で溶かしバターをゴムベラを伝わせながら回し入れます。

料理のコツ・ポイント

今回はスポンジケーキを作る工程を用いて「さっくり混ぜる」方法をご紹介しております。 さっくり混ぜる場合は、ゴムベラがおすすめです。ない場合は木ベラなどでも代用していただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ