豆腐の水切り レシピ・作り方

「豆腐の水切り」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

豆腐の水切りをご紹介します。豆腐の水切りは、麻婆豆腐やチャンプルーなどの炒め物、豆腐をつぶして作るハンバーグ、揚げ出し豆腐などを作る際に用いられます。料理ごとに水切り加減は異なりますが、基本の水切り方法を覚えて様々な豆腐料理を作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 木綿豆腐 1丁
  • お湯 適量

作り方

  1. 1. 電子レンジで水切りする場合 耐熱容器に木綿豆腐を入れ、2枚重ねにしたキッチンペーパーで包みます。
  2. 2. 500Wの電子レンジで3分程加熱します。
  3. 3. 重石で水切りする場合 バットに木綿豆腐を入れ、2枚重ねにしたキッチンペーパーで包みます。
  4. 4. 平皿などの重石を乗せて、30~60分置きます。
  5. 5. ゆでて水切りする場合 鍋にお湯を沸騰させ、木綿豆腐を入れます。
  6. 6. 弱火で軽く沸騰を保ちながら5分程度ゆでたら、ザルに上げます。キッチンペーパーで包み、20分程度置きます。

料理のコツ・ポイント

今回は豆腐の水切りの方法を3種類ご紹介しております。 茹でて水切りする方法では、加熱することで豆腐の風味が飛ぶため炒めものや中華料理などにむく方法です。 絹ごし豆腐も同じ方法で水切りできますが、木綿豆腐よりも水分を多く含むため加熱時間や置き時間を長めに調整してください。 夏場は時間を置く際、冷蔵庫に入れて置いてください。 1丁あたりのgは商品によって異なるので要素を見ながら時間を調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ