バターナッツかぼちゃプリン レシピ・作り方

「バターナッツかぼちゃプリン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ひょうたんの形が可愛らしいバターナッツかぼちゃを使って器まで食べられる大きなプリンをつくりました。ひとりでこんな大きさも嬉しい、みんなで、取り分けても楽しいプリンです。ぜひ気軽に作ってみてくださいね。
調理時間:60分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • バターナッツかぼちゃ (500g)1個
  • 1個
  • グラニュー糖大さじ3
  • 牛乳100ml
  • 生クリーム50ml
  • 黒蜜適量
  • お湯 (湯煎用)適量

作り方

  1. 準備.
    オーブンを160℃に予熱しておきます。 湯せん用のお湯を沸かしておきます。
  2. 1.
    バターナッツかぼちゃは半分に切り、種をとります。ラップをして、600Wの電子レンジで5分加熱します。
  3. 2.
    皮から1cm程度残してスプーンで穴が開かないように果肉をくり抜きます。果肉は裏ごしします。残った皮は器としてとっておきます。
  4. 3.
    ボウルに卵を割り入れて溶きほぐし、グラニュー糖を加えてホイッパーでよくすり混ぜます。
  5. 4.
    鍋に牛乳を入れて、沸騰直前まで沸かして、ボウルに混ぜ合わせます。
  6. 5.
    別のボウルに2の果肉と生クリームを入れます。
  7. 6.
    4を5に加えて混ぜ合わせて、濾し器で濾します。
  8. 7.
    2の器に6を流し入れ、バットに入れます。熱湯をバットに底から3cm高さになるよう注ぎ、160℃に予熱したオーブンで40分程度焼きます。
  9. 8.
    しっかりと焼き色がついたら取り出します。粗熱をとったら冷蔵庫で1時間以上冷やします。
  10. 9.
    黒蜜をかけて、出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

バターナッツかぼちゃの果肉をくり抜く時に穴があかないように注意してください。バターナッツかぼちゃは普通のかぼちゃでも代用できます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

落花生
落花生
普通のカボチャでもできますか??
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
普通のかぼちゃでもお作りいただけますが、グラム数がかわりますので、レシピを見ながら分量を調節してくださいね。こちらのかぼちゃは500gのものを使用しています。おいしく作れますように。
4ヶ月前
明美日塔
明美日塔
これって器(かぼちゃ)を食べても、美味しいですか?
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
皮の部分はお召し上がりいただけませんが、中の実の部分はお召し上がりいただけますよ。とてもおいしいのでぜひ試してみてくださいね。おいしく作れますように。
4ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツと鮭のペペロンチーノ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundたっぷりピーマンと豚バラ肉のポン酢炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundピーマンと鶏肉の海苔の佃煮炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください