サバ缶で アレンジ焼き鯖そうめん レシピ・作り方

「サバ缶で アレンジ焼き鯖そうめん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

長浜のご当地料理、焼き鯖そうめんを缶詰でアレンジした一品です。香ばしくごま油で焼き目をつけ、甘辛く煮たサバ缶はそうめんによく合って、おいしいですよ。主食としても、ごはんのおかずとしても食されるアレンジそうめんです。ぜひ作ってみてくださいね。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • そうめん 100g
  • お湯 (ゆで用) 適量ml
  • サバの水煮缶 (汁ごと) 200g
  • 煮汁
  • 100ml
  • 料理酒 大さじ1.5
  • しょうゆ 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り) 適量
  • すりおろし生姜 小さじ1/2

作り方

  1. 1. サバの水煮缶は身と汁に分けます。
  2. 2. 中火に熱したフライパンにごま油をひき、1の身を入れ、焼き目がつくまで3分程焼きます。煮汁の材料、1の汁を入れて沸かし、落し蓋をして弱火で5分程味がなじむまで煮たら火から下ろします。
  3. 3. 鍋にお湯を沸かし、そうめんをパッケージの表記通りにゆで、ザルに上げ流水で冷やし水気を切ります。
  4. 4. 器に3を盛り付け、2を汁ごとかけます。小ねぎ、すりおろし生姜をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

調味料の量は、お好みで調整してください。 サバの水煮缶は汁にも旨みがあるので、煮汁として使うとおいしいですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ