小鬼のちぎりパン レシピ・作り方

「小鬼のちぎりパン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

節分に、小鬼のちぎりパンはいかがですか。二色の生地にクッキー生地をかぶせ、チョコレートペンで顔を描いて小鬼の顔に仕上げました。見た目もかわいい仕上がりですので、お子様も喜ばれますよ。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:150分

費用目安:400円前後

材料(1個分(18cm丸型))

作り方

  1. 準備. 無塩バターは常温に戻しておきます。クッキングシートを敷いておきます。
  2. 1. クッキー生地を作ります。ボウルに無塩バターと砂糖を入れ、泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜます。
  3. 2. 溶き卵を加えて混ぜます。薄力粉、ココアパウダーをふるい入れ、さらによく混ぜます。ひとまとまりになったらラップに包み、冷蔵庫で30分程置きます。
  4. 3. 別のボウルに抹茶パウダー、水を入れ混ぜ合わせます。
  5. 4. パン生地を作ります。ボウルに無塩バター以外の生地の材料を順に入れて混ぜ合わせ、ひとかたまりになったらボウルから出して捏ね、粉気がなくなってきたら無塩バターを加え、つるんとするまで捏ねます。
  6. 5. 生地を2等分に分け、1つは丸めます。もう1つは3を混ぜ込み全体になじんだら丸めて、それぞれボウルに入れます。
  7. 6. ラップをしてオーブンの発酵機能を使い40℃で30分程、2倍の大きさになるまで発酵させます。(1次発酵)
  8. 7. 2のラップを広げ、上からラップを被せ、麺棒で厚さ3mm程に伸ばし、花型で6つ型抜きをします。
  9. 8. 6をそれぞれガス抜きをし3等分にして丸め、濡れた布巾をかぶせて10分程休ませます。(ベンチタイム)
  10. 9. 空気を抜いて丸め、7をのせます。同様に5個作ります。
  11. 10. 型に入れ、ラップ、濡れた布巾をかけてオーブンの発酵機能を使い40℃で10分、オーブンから取り出して常温で10分発酵させます。(二次発酵)この間に、オーブンを180℃に予熱します。
  12. 11. 濡れた布巾、ラップを取り、180℃のオーブンで18分程ふっくらと焼き色が付くまで焼きます。
  13. 12. 型から出して粗熱を取り、パッケージの表記通りに湯せんしたチョコレートペンで顔を描きます。黒のチョコレートペンでチョコチップを角のように付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 チョコレートペンはパッケージの表記通りに湯せんしてからお使いください。

たべれぽ
4.5

8件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ