【鈴木シェフ】アマトリチャーナ レシピ・作り方

「【鈴木シェフ】アマトリチャーナ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

麻布十番のイタリアン『ピアットスズキ』のオーナーシェフ、鈴木弥平さんに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、アマトリチャーナのご紹介です。ホールトマト缶を使って、ご家庭でも本格アマトリチャーナがお作りいただけますよ。ぜひこの機会に作ってみてくださいね。 ▼鈴木シェフについて ・お店のYouTube https://www.youtube.com/channel/UCqIdOGWlqscDLRRUtccOkGg/featured ・お店のInstagram https://www.instagram.com/piatto_suzuki_ufficiale/ ・お店のwebサイト https://piattosuzuki.square.site/ ・お店の所在地 ピアットスズキ 東京都港区麻布十番1-7-7はせべやビル4階 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/852d44be-e5f2-408c-a3bb-dc75b716aceb

調理時間:20分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにしておきます。 ニンニクは半分に割っておきます。 パンチェッタは細切りにしておきます。
  2. 1. 鍋にEVオリーブオイル、ニンニクを入れて中火にかけます。沸いたら火を止め、ニンニクが色付くまで余熱で温めます。
  3. 2. 玉ねぎを入れて余熱でなじませます。弱火にかけて炒め、玉ねぎが透き通ってきたらパンチェッタを入れてじっくり炒めます。
  4. 3. 炒めている間に、別の鍋にお湯を沸騰させ、塩、スパゲティを入れてパッケージの表記より1分短くゆでます。
  5. 4. 3の玉ねぎの水分が抜けたら強火で加熱し、パンチェッタに焼き色が付いたらホールトマト缶を入れ、鍋底のうまみをはがすように混ぜながら加熱します。
  6. 5. 3を湯切りして4に加え、中火で1分程混ぜ合わせ、塩、粗挽き黒こしょうで味を調え、火から下ろします。
  7. 6. パルミジャーノレッジャーノ、EVオリーブオイルを加えて乳化するように混ぜ、器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ