辛味噌ダレで食べる!もやしたっぷり餃子 レシピ・作り方

「辛味噌ダレで食べる!もやしたっぷり餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

安くて美味しいもやしをたくさん入れた餃子のレシピです。タレは酢醤油でも美味しいですが、今回は少し辛い味噌ダレを作って添えました。辛いのが苦手な方は豆板醤をいれずにゴマ味噌ダレにしても美味しく召し上がれますよ。
調理時間:30分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(20個分)

  • もやし200g
  • ①豚ひき肉200g
  • ①刻み青ねぎ15g
  • ①すりおろしニンニク小さじ1
  • ①鶏がらスープの素小さじ2
  • ①オイスターソース小さじ1
  • 餃子の皮20枚
  • サラダ油適量
  • お湯60ml
  • ごま油適量
  • 辛味噌ダレ
  • ②味噌大さじ1
  • ②豆板醤小さじ1
  • ②白ごま適量

作り方

  1. 1.
    もやしを細かく刻みます。
  2. 2.
    ボウルに刻んだもやしと①を入れて粘り気が出るまでよく混ぜ合わせます。
  3. 3.
    スプーンなどを使用して餃子の皮にアンを乗せたら、少量の水(分量外)を付けて中身が飛び出ないようにしっかり閉じます。
  4. 4.
    加熱する前のフライパンにサラダ油をひいて、餃子を乗せます。
  5. 5.
    中火で加熱して裏面に薄く焼き色が付いたらお湯を加えて蓋をして3分蒸します。
  6. 6.
    蒸している間に②を混ぜ合わせます。
  7. 7.
    蓋を開けて中の水分を飛ばします。ある程度飛んだらごま油を回しかけカリッと焼き上げます。
  8. 8.
    皿に盛り付け、辛味噌ダレを添えたら完成です。

料理のコツ・ポイント

もやしをたくさん入れることで、シャキシャキとした食感が楽しめます。
青ネギがなければニラでも代用できます。辛味噌ダレは、豆板醤ではなくコチュジャンでも代用できますが、辛さが少し押さえられるのでお好みでラー油を足して下さい。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とリンゴのさっぱりマリネ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツたっぷり つるつる食感が美味しいあさりの鍋
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background厚切り豚バラ肉のチーズデジカルビ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background香味野菜味噌に漬け込んだ鶏ももグリル
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください