スキレットで 豆腐と長芋の鉄板焼き レシピ・作り方

「スキレットで 豆腐と長芋の鉄板焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

スキレットを使った豆腐と長芋の鉄板焼きです。おつまみにもごはんのお供にもピッタリな一品です。 紅生姜がアクセントになり、とても美味しいです。とても簡単で、スキレットのまま食卓に出せるので洗い物も少なくてすみます。 是非、作ってみてください。

調理時間:15分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 木綿豆腐はキッチンペーパーで包み耐熱皿にのせふんわりとラップをして、500Wの電子レンジで4分加熱し水切りします。
  2. 2. 長芋は皮を剥き、みじん切りにします。紅生姜はみじん切りにします。小ねぎは小口切りにします。
  3. 3. 1は8mm厚さに切ります。
  4. 4. ボウルに2、卵、調味料を入れ混ぜ合わせます。
  5. 5. 中火で熱したスキレットにサラダ油を入れ、3を並べきつね色になったら裏返します。
  6. 6. 4を流し入れ、蓋をして中火で卵に火が通るまで焼き、トッピングをのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵にしっかり火を通し、生食を避けてください。 スキレットがない場合は、フライパンで調理していただいても大丈夫です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ