ピリ辛ジャージャー麺

「ピリ辛ジャージャー麺」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

仙台名物のジャージャー麺を簡単に作れるよう、アレンジしました。 ピリ辛の肉味噌あんは、麺によく絡み、玉ねぎと甜麺醤の甘みがとても美味しいです。 辛いものが好きな方は、豆板醤を増やし、辛いものが苦手な方は、豆板醤なしでも美味しく召し上がれます。
調理時間:30分
費用目安:600円前後

スマホで見る

材料(2人前)

  • きゅうり1本
  • ねぎ1本
  • 2玉
  • 卵黄1個
  • 肉みそ
  • ごま油大さじ1
  • ニンニク1片
  • 豚ひき肉200g
  • 玉ねぎ1/2玉
  • 甜麺醤大さじ3
  • 豆板醤大さじ1
  • 大さじ1
  • みりん大さじ1
  • オイスターソース大さじ1
  • 鶏がらスープの素2g

手順

  1. 1.
    きゅうりは千切りにし、ネギは白髪ねぎにして水にさらしておきます。
  2. 2.
    玉ねぎ・ニンニクはみじん切りにします。
  3. 3.
    中火で熱したフライパンに胡麻油を入れ、ニンニクと生姜を炒めます。
  4. 4.
    香りが立ってきたら、ひき肉・玉ねぎを入れ炒めます。
  5. 5.
    火が通ってきたら、残りの調味料を入れ、よく混ぜたら火からおろします。
  6. 6.
    麺は茹でて水で冷やしたら、よく水を切ります。
  7. 7.
    麺の上に、肉みそ・きゅうり・ネギ・卵黄を盛りつけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

甜麺醤が無い場合は、味噌と砂糖を大さじ1/2ずつ混ぜて使ってください。
にんにく焦げやすいので気をつけてください。
ひき肉は炒めすぎると硬くなり、食感も悪く、麺に絡みにくくなるので、炒めすぎないように気をつけて下さい。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
2017年11月23日

(*´ω`*)

コメント

mickey
mickey
にんにくチューブでも大丈夫ですか?
5ヶ月前
kurashiru
kurashiru
ニンニクはチューブタイプのものでもお作りいただけますよ。その際は小さじ1を目安に作ってみてくださいね。美味しくできますように。
5ヶ月前
かぴ がじゅ
かぴ がじゅ
生姜はどれくらい必要ですか?
6ヶ月前
kurashiru
kurashiru
レシピに記載がなく申し訳ありません。
生姜の量は1片です、是非作ってみてくださいね。
6ヶ月前
スイーツ🍰
スイーツ🍰
これは、夏にピッタリですね。❗
辛さも調節が出きるし、他の野菜も入れれるし。肉味噌が少し余ったので翌日ご飯の上に温泉卵と一緒に乗っけて食べました❗旨い😋
皆さん、是非やってみてくださいな。❗
7ヶ月前
あおい
あおい
たけのこのみじん切りを入れてアクセントにしました。美味しかったです!
7ヶ月前
ゆ う
ゆ う
子供も食べるので辛さを調整しながら作り、食べました。子供も美味しいと言ってくれて好評でした(´∀`*)
8ヶ月前
ゆきんこ
ゆきんこ
前から作りたかったので、美味しく出来ました\(^^)/
10ヶ月前
ゆかきよ
ゆかきよ
お昼ご飯で食べてみました❗
つけ麺用の麺で食べてみました、満腹感がありピリ辛で美味しかったです❗色々な料理にも対応できるなと思いました❗
12ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background白菜と鶏肉団子のあったかスープ
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とアボカドのキノコソテーがけサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background小松菜と牛肉とさつまいもの五香粉炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundぷりぷりタコのお好み焼き風オムレツ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundご飯が進む 塩昆布豚キムチ丼
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundカラフルパプリカと鶏もも肉のマヨカレー炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください