お酒のおつまみに 豚ガツ刺し レシピ・作り方

「お酒のおつまみに 豚ガツ刺し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お酒のおつまみにぴったり、豚ガツ刺しのご紹介です。豚ガツとは豚の胃袋の事で、ガツをゆで、主にニンニクしょうゆにつけて食べられる、お酒にぴったりの一品です。お店やご家庭によって、お好みの薬味や調味料を入れて、それぞれの味を出しているそうですよ。ぜひご家庭でお試しくださいね。

調理時間:10分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 長ねぎは斜め薄切りにします。
  2. 2. お湯を沸騰させた鍋に料理酒、長ねぎの青い部分、皮付きの生姜、豚ガツを入れ、再度沸騰させてから3分程ゆでます。長ねぎの青い部分と生姜は取り除き、流水で洗い水気を切ります。
  3. 3. キッチンペーパーで余分な水気を拭き取り、薄いそぎ切りにします。
  4. 4. ボウルに(A)を入れ、よく混ぜ合わせます。
  5. 5. 1、3を入れ、全体に味がなじむまでよく混ぜ合わせます。
  6. 6. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

生の豚ガツを使う場合は、沸騰させてから10分程、火が通るまでゆでてください。 ボイルされた豚ガツは、さっとゆでこぼす程度で食感が生かされ、おいしく頂けます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ