高野豆腐の含め煮 レシピ・作り方

「高野豆腐の含め煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

高野豆腐の含め煮のご紹介です。「含め煮」とは、含ませ煮または煮含めともいい、煮汁の味やうま味をたっぷりと食材に含ませ、素材の持ち味や色を生かした調理方法です。火から下ろした後も、しばらく置いて味を染み込ませる点がポイントです。高野豆腐は含め煮にピッタリの食材で、優しい出汁の味わいがとっても美味しいですよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:100円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 高野豆腐 2枚
  • 適量
  • 煮汁
  • お湯 500ml
  • 白だし 大さじ3
  • 砂糖 小さじ1

作り方

  1. 1. ボウルに高野豆腐を入れ、浸る程度の水を注ぎ、1~2分浸します。
  2. 2. 中まで水が染み込んだら水気を絞り、2等分に切ります。
  3. 3. 鍋にお湯を沸かして沸騰したら、白だし、砂糖、高野豆腐を加えます。
  4. 4. 弱火にして15分程度煮ます。
  5. 5. 火から下ろし10分程度置き、お皿に盛り付け、完成です。

料理のコツ・ポイント

白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。 塩加減は、お好みで調整してください。 今回は、長時間水に浸して戻す必要がないタイプの高野豆腐を使用しております。 種類によってはお湯で戻してから調理するタイプの高野豆腐もありますので、注意してください。 戻しすぎると食感が失われるため、様子を見て時間を調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ