春のごちそう ふきのとう味噌 レシピ・作り方

「春のごちそう ふきのとう味噌」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

白いご飯と相性バツグン!ほろ苦いふきのとうの風味と甘辛い味噌がとってもおいしい、春に食べたいひと品です。白いご飯以外に、冷や奴にのせたり、クリームチーズと一緒にクラッカーにのせておつまみとして食べてもおいしいですよ。ぜひお試しください。
調理時間:25分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前)

  • ふきのとう (正味分)80g
  • 白ごま油 (又はサラダ油)大さじ1.5
  • ①白みそ大さじ3
  • ①みりん大さじ3
  • ①砂糖小さじ1
  • ①一味唐辛子 (お好みで)少々

作り方

  1. 準備.
    ふきのとうはよく洗い、泥や埃を除いておきます。 表面の葉が黒ずんでいる場合は葉をはがします。
  2. 1.
    鍋にお湯を沸かし、沸騰したらふきのとうを加えて2分茹でます。
  3. 2.
    1のお湯を切り、2分ほど水にさらし、水気を切ります。
  4. 3.
    2をみじん切りにします。
  5. 4.
    フライパン又は小鍋を弱めの中火で熱し、白ごま油をひいて3を炒めます。
  6. 5.
    全体に油が回ったら、①を加えてよく混ぜ、水分を飛ばすように炒めて火を止めます。
  7. 6.
    器に盛り付けて完成です。白いご飯や冷や奴など、お好みの食材やお料理に添えてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

ふきのとうはアクが強いので、調理の際にはアク抜きが必要です。必ず一度茹でこぼし、冷水にさらしましょう。
ほろ苦い味わいがふきのとうの特徴ですが、苦みが苦手な方は、水にさらす時間を長くすると苦みが抜けて食べやすくなります。
冷蔵庫で1~2週間日持ちします。清潔な密封容器に入れて保存してください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
旺麦
2018年03月28日

赤味噌で作りました!!
初めて作ったけど独特な苦味が少なくて美味しかったです(*^ω^*)

たべれぽ
Profile picture small
タケル
2017年04月23日

初めて作ったけど、簡単で意外に美味しかったです。

コメント

薔薇薔薇
薔薇薔薇
重曹は入れないのですか?
1年前
kurashiru
kurashiru
重曹を入れてあく抜きをする方法もありますね。
今回は使用していませんが、お好みで使用してあく抜きをして下さいね。
1年前
親子丼
親子丼
白みそではなく味噌を使っても大丈夫でしょうか?
1年前
kurashiru
kurashiru
白みそではなく味噌になりますと甘みが少し足りないかと思いますので
砂糖の量を調整してくださいね。
1年前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根おろしとなめたけのさっぱりおろしあえ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundシャキシャキ美味しい 春キャベツのタラコ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundピーマンと厚揚げの豚キムチ炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background大根と鶏肉の照り煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください