ダブル卵のとろーり衣笠丼 レシピ・作り方

「ダブル卵のとろーり衣笠丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ダブル卵のとろーり衣笠丼のご紹介です。京都が発祥のねぎと油揚げを卵でとじて丼にした衣笠丼に、温泉卵をのせることでよりまろやかにおいしく召し上がっていただけます。味付けはめんつゆを使うので味が決まりやすくお手軽にお作りいただけます。ぜひ試してみてくださいね!

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん 200g
  • 青ねぎ 1本
  • 油揚げ 1/2枚
  • 溶き卵 1個
  • ①水 50ml
  • ①めんつゆ (2倍濃縮) 50ml
  • 粉山椒 小さじ1/3
  • 温泉卵
  • 1個
  • お湯 適量
  • 氷水 適量

作り方

  1. 準備. 青ねぎは根元を切り落としておきます。 油揚げは熱湯をかけて油抜きをしておきます。
  2. 1. 青ねぎは2cm幅の斜め切りにします。
  3. 2. 油揚げは短冊切りにします。
  4. 3. 温泉卵を作ります。鍋に卵が漬かる程のお湯を沸かし、火から下ろします。卵をおたまでそっと入れ、10分置きます。
  5. 4. 卵を取り出し、氷水の入ったボウルに卵を入れて粗熱を取り、ボウルに割り入れます。
  6. 5. フライパンに①を入れ、中火で加熱します。沸騰してきたら2を入れて1分程煮ます。
  7. 6. 油揚げが煮汁と馴染んだら1、粉山椒を入れ、中火で煮ます。
  8. 7. 青ねぎがしんなりし、煮汁が沸騰したら溶き卵を回し入れ、中火で加熱し、卵が半熟状になったらひと混ぜし、火から下ろします。
  9. 8. ご飯をよそった丼に7を盛り付け4をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

めんつゆは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ