さつまいものガパオ風バジル炒め レシピ・作り方

「さつまいものガパオ風バジル炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

バジルの香りが食欲をそそる、豚肉とさつまいもをガパオ風に炒めたおかずのご紹介です。豚ひき肉を使いましたが、鶏ひき肉でもよいですし、野菜もお好みのものを合わせてアレンジを楽しめます。レタスの上にのせてサラダとして食べるのも美味しいです。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. パプリカはヘタと種を取り除いておきます。
  2. 1. さつまいもは1cm角に切り、5分水にさらします。
  3. 2. 玉ねぎと赤パプリカは5mm角の粗みじん切りにます。
  4. 3. ニンニクはみじん切りにします。
  5. 4. 水気を切った1を耐熱ボウルに入れ、ふんわりとラップをし、500Wの電子レンジで3分程加熱します。
  6. 5. ボウルにタレの材料を混ぜ合わせます。
  7. 6. 弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3を炒めます。香りが立ってきたら、豚ひき肉を入れ中火で炒めます。
  8. 7. 豚ひき肉の色が変わったら2、4を加えて中火で炒めます。
  9. 8. 全体に火が通ったら、5を入れて混ぜ合わせ、バジルをちぎりながら加えて中火でひと混ぜしたら火からおろします。
  10. 9. サニーレタスを乗せた器に盛り付けて、バジルを乗せライムを絞って完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 鶏ガラスープの素や水の代わりに、しょうゆや料理酒を加えても美味しいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ