基本のシュー生地の作り方 レシピ・作り方

「基本のシュー生地の作り方」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

シュークリームや、エクレアに使われるシュー生地の作り方のご紹介です。 難しいイメージのシュー生地ですが、しっかりとポイントを抑えマスターし、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 生地をマスターしたら、お好みのクリームを挟んでお楽しみください。

調理時間:50分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(11個分(直径5cm))

作り方

  1. 準備. オーブンは200℃に予熱を行います。 バター、卵は常温に戻しておきます。
  2. 1. 薄力粉を振るいます。
  3. 2. 鍋に①を入れ中火にかけ沸騰させ、バターが溶けたら火を止めます。
  4. 3. 1を2へ一度に加え、木べらで手早く混ぜ合わせます。
  5. 4. 再度中火にかけ、1分半〜2分木べらで力強く混ぜ、生地がひとまとまりになり、鍋底に薄く膜がはる様になったらボウルへ移します。
  6. 5. 溶き卵を、4へ少しずつ加えその都度混ぜ合わせます。生地の様子をみながら、卵の量を調節してください。木べらを持ち上げた時にゆっくりと落ちる程度の硬さが丁度良いです。
  7. 6. 5を丸口金を入れた絞り袋へ入れ、クッキングシートを敷いた天板へ4cm程度の間隔をあけながら、直径5cmに丸く絞り出します。
  8. 7. 6へ霧吹きで水をかけてから、フォークの背を当て形を整え、200℃のオーブンで8分焼きます。
  9. 8. 7のオーブンを開けずに、180℃に温度を下げ、15分焼きます。膨らんだ割れ目もしっかりと焼けていれば完成です。

料理のコツ・ポイント

・手順2で、しっかりと沸騰させ、粉へもしっかり火を通さないと粉っぽさが残り、しぼんでしまう原因になってしまいます。 ・手順5で生地が熱いうちに溶き卵を加えますが、鍋に入れたまま作業を行うと、鍋の余熱で生地の膜がダマになってしまったり、卵に火が通ってしまう事がある為、ボウルへ移してから作業を行います。 ・生地を焼き始めたら、オーブンを開けてしまうと、冷たい空気が入り込み、生地がしぼんでしまいますので、オーブンは開けないでください。 ・霧吹きで水をかける事によって表面がサクッと焼きあがります。 ・フォークで上部を抑えるのは、焼き上がりの形を整える為です。 ・オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ