サーモンとロマネスコのグリル焼き レシピ・作り方

「サーモンとロマネスコのグリル焼き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サーモンとロマネスコのグリル焼きのご紹介です。サーモンの旨味と、ロマネスコの食感がハーブ塩とよく合います。素材の旨味を生かすため、ハーブが効いた塩とこしょうのみで仕上げました。お好みの野菜を入れるとバリエーションが広がりますよ。

調理時間:60分

費用目安:1000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 新じゃがいもは芽を取っておきます。 レンコンは皮をむいておきます。 ミニトマトはヘタを取っておきます。 オーブンは180℃に予熱しておきます。 オーブンの天板にクッキングシートを敷いておきます。
  2. 1. ロマネスコは小房に分け、茎の部分は短冊切りにします。お湯を沸騰させた鍋に塩、ロマネスコを入れ、中に火が通るまで3分程ゆで、湯切りをします。
  3. 2. 新じゃがいもは4等分にします。レンコンは1cm幅の半月切りにし、水を張ったボウルに入れて5分程おき、ザルに上げて水気を切ります。
  4. 3. バットにサーモン、下味の材料を入れ、ラップをかけて15分程おきます。
  5. 4. ボウルに1、2、ミニトマト、①を入れ、全体に味がなじむように混ぜ合わせます。
  6. 5. 天板の中央にキッチンペーパーで軽く水気を拭き取った3、ミニトマト以外の4を回りに敷き詰め、ローズマリーをサーモンの上にのせます。
  7. 6. 180℃のオーブンで30分程、サーモンに火が通るまで焼きます。
  8. 7. 一度取り出し、4のミニトマトをのせて、180℃のオーブンで5分程焼きます。
  9. 8. 取り出して、器に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ