スペアリブとウインナーのカスレ レシピ・作り方

「スペアリブとウインナーのカスレ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フランスの田舎料理、カスレのアレンジレシピのご紹介です。スペアリブとカットトマト缶、ウインナーのうま味を白いんげん豆がたっぷりと吸い、焼いたパン粉と白いんげん豆の香ばしい風味がとてもおいしいですよ。フランスパンにも、ワインにもよく合いますのでおもてなしにも喜ばれます。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:120分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚スペアリブ 250g
  • 塩こしょう 小さじ1/2
  • 白いんげん豆 (水煮、正味量) 200g
  • ウインナー 2本
  • にんじん 50g
  • 玉ねぎ 50g
  • セロリ 30g
  • ニンニク 1片
  • カットトマト缶 100g
  • スープ
  • 300ml
  • 白ワイン 50ml
  • ローリエ 1枚
  • オリーブオイル 大さじ1
  • パン粉 大さじ2
  • 粗挽き黒こしょう 適量
  • パセリ (生) 適量

作り方

  1. 準備. にんじんの皮はむいておきます。 セロリの筋は取り除いておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。 オーブンは200℃に予熱しておきます。
  2. 1. にんじん、玉ねぎ、セロリは1cmの角切りにします。
  3. 2. ニンニクは潰します。
  4. 3. スペアリブは塩こしょうをふりよくもみ込み、ボウルに入れてラップをし1時間程冷蔵庫に入れて漬け込み、出てきた水気を拭き取ります。
  5. 4. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2、3を入れてスペアリブに焼き色が付くまで焼き、一度取り出します。
  6. 5. 同じフライパンを中火で加熱し、1を入れて玉ねぎがしんなりしたらカットトマト缶を入れて加熱します。
  7. 6. カットトマト缶の水分が飛んだら4、白いんげん豆、ウインナー、スープの材料を入れてスペアリブに火が通るまで中火のまま20分程煮込み、火から下ろします。
  8. 7. 耐熱皿に入れてパン粉をふりかけ、200℃のオーブンで20分程、焼き色が付くまで焼きます。粗挽き黒こしょう、パセリを散らして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 カットトマト缶はホールトマト缶でも代用できます。 今回耐熱皿は500mlのものを使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ