ほうじ茶ガトーマジック レシピ・作り方

「ほうじ茶ガトーマジック」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

生地を作るのは1度なのに、焼きあがるといくつもの違う食感の層が出来る、フランスで流行した不思議なケーキのご紹介です。今回はアレンジを加えて、ほうじ茶パウダーを加え香りよく仕上げました。スポンジ生地とクリームとプリンのような層があり、一度にいろいろな食感が楽しめるおいしいケーキです。

調理時間:200分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(内径21cm丸型))

  • 粉類
  • 薄力粉 100g
  • ほうじ茶 (パウダー) 20g
  • 無塩バター 120g
  • お湯 (60℃) 適量
  • 卵黄 (Mサイズ) 4個分
  • グラニュー糖 90g
  • ひとつまみ
  • 牛乳 500ml
  • メレンゲ
  • 卵白 (Mサイズ) 4個分
  • グラニュー糖 50g

作り方

  1. 準備. オーブンは、150℃に予熱をしておきます。牛乳は常温に戻しておきます。型にバターを塗っておきます。
  2. 1. 無塩バターを湯煎で溶かします。
  3. 2. ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れ、泡だて器で白っぽくなるまでよく混ぜます。
  4. 3. 1を加え混ぜ合わせたら、粉類を振るい入れ混ぜ合わせます。
  5. 4. 塩、牛乳を加えて混ぜ合わせます。
  6. 5. メレンゲを作ります。別のボウルに卵白を入れ泡立てます。途中3回に分けてグラニュー糖を加え、しっかりと角が立つまで泡立てます。
  7. 6. 4に入れ、数回混ぜ合わせたら型に流し込み、メレンゲの上部を、泡立て器で平らにします。
  8. 7. 高さ10cm位の所から数回程度落とし空気を抜き、150℃のオーブンで50分焼きます。
  9. 8. 焼きあがったら、型のまま粗熱をとり、さらに冷蔵庫で2時間程度冷やし、型を外して完成です。

料理のコツ・ポイント

型は底の抜けないタイプを必ず使用して下さい。 卵黄の生地とメレンゲと混ぜ合わせる際は、できるだけメレンゲの泡をつぶさないように注意しながら、10回程度混ぜてください。 生地を型に流し込む際は、液状部分を先に、メレンゲ状の部分を後から流し込み、上部は泡立て器でならして平らにします。 竹串を刺して焼き加減を確認し、サラサラとした生地がついてきたら、追加で5~10分焼いて下さい。竹串についてくる生地がボソボソとした状態であれば焼き上がりです。 ご使用のオーブンによって火力の違いがありますので、焼き具合を見て時間の調整を行なって下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ