コンビーフ入りクロケット レシピ・作り方

「コンビーフ入りクロケット」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

コンビーフを使用した揚げ物レシピです。 クロケットとは小さな丸い揚げ物という意味で、コロッケの語源となったとも言われています。 食卓にもう一品欲しい時、ちょっとしたおもてなしの時、大皿料理としてオススメです。 マッシュルームなどのきのこ類やチーズ類を加えても美味しく頂けます。 お好みでアレンジしてみて下さい。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • じゃがいも (計300g) 3個
  • 水 (じゃがいも用) 大さじ2
  • コンビーフ 70g
  • パセリ (生) 2g
  • 少々
  • ベシャメルソース
  • 薄力粉 10g
  • 有塩バター 10g
  • ①牛乳 50ml
  • ②牛乳 50ml
  • 塩こしょう ふたつまみ
  • 溶き卵 1個分
  • サラダ油 (手に塗る用) 大さじ1
  • パン粉 45g
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. 準備. パン粉は袋に入れめん棒などでたたいて細かくしておきます。じゃがいものは芽を取り、皮を剥いておきます。
  2. 1. ベシャメルソースを作ります。耐熱ボウルに薄力粉と有塩バターを入れ、ラップをして600Wの電子レンジで30秒程加熱します。加熱後、しっかりと混ぜ合わせます。
  3. 2. 1に①を数回に分けて混ぜながら加えます。ラップをして600Wの電子レンジで1分加熱し混ぜ合わせます。
  4. 3. 2に②を入れ混ぜ合わせ、ラップをして600Wの電子レンジで1分程加熱します。加熱後よく混ぜ合わせ、再びラップをしてとろみがつくまで1分程加熱します。塩こしょうをして味を調えて粗熱を取ります。
  5. 4. パセリは細かく刻みます。
  6. 5. じゃがいもは一口大に切ります。耐熱ボウルにじゃがいもと水を入れラップをし600Wの電子レンジで4分加熱します。加熱後、温かい内にマッシャーやフォークなどで細かく潰します。
  7. 6. 5に3、4、コンビーフ、塩を入れ混ぜ合わせて、6等分に分け、手にサラダ油を塗り、俵型に丸めます。
  8. 7. 6に溶き卵、パン粉を順につけます。
  9. 8. 鍋に底から3cm程の高さまで揚げ油を入れ、170℃に加熱します。7を入れて表面がきつね色になるまで揚げ、バットなどに取り出し油を切ります。お皿に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

・塩加減は、お好みで調整してください。 ・パセリは乾燥パセリでも代用いただけます。ない場合は加えなくても美味しく頂けます。 ・今回ベシャメルソースは電子レンジで作りましたが、フライパンでもお作り頂けます。 ・ベシャメルソースは柔らかすぎると成型しづらいので、リボンがかける程度の固さまで加熱してください。 ・お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ