サバの味噌煮缶を使った モチモチ水餃子 レシピ・作り方

「サバの味噌煮缶を使った モチモチ水餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サバの味噌煮缶を使った、モチモチ水餃子はいかがですか。サバの味噌煮缶を水餃子の具材に使った、アレンジメニューです。手作りのモチモチとした皮と、甘味のあるサバの味噌煮缶がよく合いおいしいですよ。ぜひお試しください。

調理時間:60分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 長ねぎは青い部分と根元を切り落としておきます。生姜は皮をむいておきます。
  2. 1. ボウルに生地の材料を入れ、なめらかになるまで捏ねたら、ラップをして20分程休ませます。
  3. 2. 玉ねぎ、長ねぎ、生姜はみじん切りにします。
  4. 3. 鯖の味噌煮缶は身と汁に分けます。汁は小さじ2取り分けます。
  5. 4. ボウルにタレの材料を入れ混ぜ合わせます。
  6. 5. 別のボウルに鶏ひき肉、3の汁、(A)、2、3の身、片栗粉を入れて混ぜ合わせます。
  7. 6. 1を1分程捏ねたら、直径2cm程の棒状にのばし、14等分に切ります。
  8. 7. 打ち粉をして、手のひらでつぶして、麺棒で直径6cm程にのばします。
  9. 8. 5を1/14程、生地の縁を、両手の親指と人差し指でぎゅっとつまんで、密着させます。同様に13個作ります。
  10. 9. 鍋にお湯を沸騰させ、塩、8を入れ中火でゆでます。
  11. 10. 鶏ひき肉に火が通り、浮かんできたら火から下ろして、ザルに上げ湯切りします。
  12. 11. 4、10をそれぞれ器に盛り付けたら、完成です。

料理のコツ・ポイント

しょうゆや鶏ガラスープの素の量は、お好みで調整してください。 今回は皮を手作りしていますが、市販の餃子の皮でもおいしくお作りいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ