【鈴木シェフ】ボロネーゼ レシピ・作り方

「【鈴木シェフ】ボロネーゼ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

麻布十番のイタリアン『ピアットスズキ』のオーナーシェフ、鈴木弥平さんに教えていただいたレシピ、ボロネーゼのご紹介です。ご家庭でも本格ボロネーゼがお作りいただけますよ。ごろごろのお肉がたっぷりで大満足の一品です。ぜひ作ってみてくださいね。 ▼鈴木シェフについて ・お店のYouTube https://www.youtube.com/channel/UCqIdOGWlqscDLRRUtccOkGg/featured ・お店のInstagram https://www.instagram.com/piatto_suzuki_ufficiale/ ・お店のwebサイト https://piattosuzuki.square.site/ ・お店の所在地 ピアットスズキ 東京都港区麻布十番1-7-7 はせべやビル4階 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/e86dc6ef-7536-46d3-9369-42da9e4be50c

調理時間:30分

費用目安:500円前後

材料(1人前)

手順

  1. 準備. 玉ねぎはみじん切りにしておきます。
  2. 1. 鍋にEVオリーブオイルを入れてニンニクを割り入れ、強火にかけます。ふつふつとしたら火を止め、余熱で温めます。
  3. 2. ニンニクが色付いたら玉ねぎを加えなじませ、弱火にかけて炒めます。
  4. 3. 炒めている間に、ボウルに牛豚合びき肉、(A)を入れ、粘りが出るまでこねます。
  5. 4. フライパンにEVオリーブオイルを入れて、強火で加熱し、3を5等分にし丸めて入れ焼きます。表面に焼き色が付いたら中火にし、粗めに崩しながら水分が飛ぶまで炒めます。
  6. 5. 火を止めて赤ワインを加え、全体をなじませます。
  7. 6. 2の玉ねぎに薄く焼き色が付いたら強火にし、玉ねぎがきつね色になるまで炒めます。
  8. 7. 鍋にお湯を沸かし、塩を入れ、スパゲティを加えてパッケージの表記より1分程短くゆでます。
  9. 8. ゆでている間に、6に5を加えて中火で加熱し、アルコール分が飛んだらホールトマト缶を入れて全体になじむほどの水分量になるまで加熱します。
  10. 9. 7を湯切りして加え、弱火にして全体を絡め、7のゆで汁を加えてソースの煮詰め具合を調整しながら1分程加熱し、火から下ろします。
  11. 10. 無塩バター、EVオリーブオイル、パルミジャーノレッジャーノを加え、無塩バターが溶けるまで全体をなじませます。
  12. 11. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

こちらのレシピは赤ワインを使用しております。加熱の状態によってはアルコールが含まれる可能性がありますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。 ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。 塩加減は、お好みで調整してください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。 ※ホールトマト缶の分量表記に誤りがありましたので、変更しております。

たべれぽ
4.8

384件のレビュー

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ