料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

高野豆腐が入ったかぼちゃとココナッツのサクサククッキー

「高野豆腐が入ったかぼちゃとココナッツのサクサククッキー」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

焼き菓子作りに欠かせない小麦粉を減らし、高野豆腐をプラス、カボチャの自然な甘みで砂糖を控えめにしたクッキーです。 高野豆腐はコスパも良く、手に入りやすい食材です。 ココナッツやアーモンドの風味が良く、サクサクした食感で楽しくおいしく食べられます。
調理時間:30分
費用目安:400円前後

スマホで見る

材料(20枚分)

  • オリーブオイル35g
  • 砂糖20g
  • カボチャ60g
  • バニラエッセンス適量
  • ①高野豆腐1枚
  • ①アーモンドプードル30g
  • ①薄力粉30g
  • ココナッツロング15g

手順

  1. 1.
    高野豆腐はおろし金ですりおろし、粉状にし、①の材料と一緒にふるいます。
  2. 2.
    カボチャは薄切りにし、ラップをして600Wのレンジで2〜3分加熱し、フォークで滑らかに潰します。
  3. 3.
    ボウルにオリーブオイルと砂糖を入れて、白っぽくドロリとするまで泡だて器でよく混ぜます。
  4. 4.
    3に2のカボチャを加え、カボチャと砂糖・オリーブ油がしっかりとなじむようによく混ぜます。
  5. 5.
    4にバニラオイルを加えてよく混ぜます。
  6. 6.
    5にふるい合わせた①を加え、ゴムべらでさっくり粉っぽさが残る程度に混ぜます。
  7. 7.
    6にココナッツファインを加えてさっくりと均一に混ぜ合わせます。
  8. 8.
    8.ラップに包んでひとまとめにし、冷蔵庫で30分休ませます。
  9. 9.
    クッキングシートを敷いた天板に7の生地をスプーンですくい、軽く表面を押さえるようにして並べます。
  10. 10.
    170度のオーブンで約13分、こんがりと焼き色が付くまで焼きます。
  11. 11.
    粗熱が取れたらお皿に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

すりおろした高野豆腐はふるいにかけた際に大きな粒が残ることもありますが、ふるいに指で押しつけて砕き、細かくして使用しましょう。オリーブ油の代わりにサラダ油でも作れます。お好みのオイルで作ってみてくださいね。ココナッツファインがない場合はスライスアーモンドでもオススメです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload background米ナスで野菜の和風ステーキ
焼く、蒸す、炒めるなど様々な料理で活躍するなすのレシピを紹介致します。和食から中華、洋食までテイストも豊...
Video preload background定番和食をアレンジ 肉かぼちゃ
ほくほくとした甘さが特徴のカボチャ。スイーツから夕飯のおかずまで、幅広く大活躍してくれる食材です。その美...
Video preload background食感楽しい コロコロ根菜のかき揚げ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundサンマの蒲焼弁当
毎日作るお弁当、旅行のために作るお弁当、運動会やピクニックなどの行事用に作るお弁当、様々な場で活躍するお...
Video preload background豚バラ肉とズッキーニのオイマヨ炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundタイのカオマンガイ風弁当
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください