とろ~りハーブディップと一緒に! スキレットちぎりパン レシピ・作り方

「とろ~りハーブディップと一緒に! スキレットちぎりパン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

焼いてそのままテーブルに!とろーりとろけるディップソースと一緒に焼き上げる、ふんわり食感のちぎりパンです。ちょっとしたおもてなしにもオススメのひと品です。アツアツのディップソースをたっぷり絡めて食べてくださいね!
調理時間:45分 (発酵時間を除く)
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1台分(19cmのスキレット))

  • ①強力粉220g
  • ①ドライイースト3g
  • ①砂糖25g
  • ②水90ml
  • ②牛乳50ml
  • ②塩3g
  • 無塩バター25g
  • 強力粉 (打ち粉用)少々
  • ディップソース
  • マヨネーズ50g
  • ピザ用チーズ80g
  • 生クリーム大さじ2
  • 黒こしょう少々
  • ドライタイム小さじ1

作り方

  1. 準備.
    スキレットとココット型には薄く油を塗っておきます。 オーブンは180℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    ボウルに①を入れて軽く混ぜ合わせ、②を加えて10~15分、指先で伸ばした時に薄い膜ができるまでしっかりこねます。
  3. 2.
    1にバターを加えて、全体が均一になり、表面が滑らかになるまでおよそ10分こねます。
  4. 3.
    2をボウルに入れてラップをかけておよそ1時間、2倍程度に膨らむまで発酵させます。
  5. 4.
    3をボウルから取り出し、ガス抜きをして8等分に切り分け、軽く丸めて濡れ布巾をかけて10分休ませます。
  6. 5.
    4をきれいに丸め直し、中央にココット型を入れたスキレットに並べ、スキレットがすっぽり収まるビニール袋などに入れておよそ30分、およそ2倍に膨らむまで発酵させます。
  7. 6.
    ディップソースの材料を混ぜたら5のココットに入れ、180℃に予熱したオーブンで18分焼いて完成です。

料理のコツ・ポイント

パン生地をこねる際、バターを入れる前の段階でしっかりと薄いグルテン膜が形成されるまでこねると、時間が経ってもふっくらと柔らかい、口当たりの良いパンに仕上がります。
スキレットやココット型には薄く油を塗ると、パンを食べる際にはがれやすく取り分けやすいですよ。
およそ23℃の室温で作った際の発酵時間です。オーブンの発酵機能を活用するとより簡単に作れます。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
uchiasa
2018年03月31日

パンも美味しいけれど、チーズがとにかく絶品です😋

たべれぽ
Profile picture small
まーち
2018年03月31日

野菜も置いてフォンデュ会にひましま
ほんのりあまくてフワッフワ
とてもおいしいからリピしてます

たべれぽ
Profile picture small
ひな
2018年03月16日

作るのは簡単でしたがとても時間がかかりました...でもとっても美味しかったです!チーズが美味しいというかパンそのものがとても美味しくて、初めての方でも簡単に作れると思います。とてもボリュームがあるので友達や家族と楽しく食べれるのですごい良いと思います(^-^)

たべれぽ
Profile picture small
あおい
2018年02月18日

今回はチーズ入りで!家族に大好評でした^ ^

たべれぽ
Profile picture small
あおい
2018年02月13日

ディップは無しで。焼きたてはとても美味しいですね!

たべれぽ
Profile picture small
mark
2018年02月07日

スキレットが小さかったので、はいりきらなかったですが、美味しかったです!

たべれぽ
Profile picture small
るな
2018年01月28日

暇だったので作ってみました!
スキレットがなかったのでオーブン用の鉄板を使いました!とっても美味しかったです!
また作ります❤

たべれぽ
Profile picture small
うさ
2018年01月21日

パンは作るのが初めてだったけど簡単で美味しかったです。

たべれぽ
Profile picture small
Yuko Aoyama
2017年11月08日

HBを使ったので、とても簡単に作れました。1/3はプレーンに。1/3はベーコン入りで。1/3はチーズ入りで。美味しかったので、一度作って再度また作りました。満足です。

コメント

まーち
まーち
低温発酵で寝かせる場合は一次発酵でねかせたほうがいんですか?時間はどのくらいですか
先月
kurashiru
kurashiru
大変申し訳ございませんが、こちらのレシピは低温発酵での試作を行っていないため正確な時間をお答えすることが出来かねます。美味しくお作りいただくためにも、23℃の室温または、オーブンの発酵機能を活用して作ってみてくださいね。お気に入りの一品となりますように。
3週間前
ぱあぷる
ぱあぷる
オーブンの発酵機能を使うときもラップはかけますか?
2ヶ月前
kurashiru
kurashiru
オーブン発酵機能の場合もラップはかけてくださいね。おいしく作れますように。
先月
ぱん
ぱん
オーブンの発酵機能を利用するときは何分ですか?
2ヶ月前
kurashiru
kurashiru
オーブンの発酵機能を使う場合は、30~40分を目安に、2倍程度に膨らむまで発酵させてくださいね。おいしく作れますように。
2ヶ月前
miyavi♡
miyavi♡
マヨネーズの味は強いですか??
3ヶ月前
kurashiru
kurashiru
マヨネーズも多量入るので、ご使用のマヨネーズによってはマヨネーズの味が強くなってしまう可能性がございます。とてもおいしいのでぜひ試してみてくださいね。おいしく作れますように。
3ヶ月前
Yuko  Aoyama
Yuko Aoyama
水と牛乳を全て牛乳で作ったら、何か変わりますか?
6ヶ月前
kurashiru
kurashiru
仕上がりの風味は変わりますが、全て牛乳で作っていただいてもお作りいただけますよ。ぜひ試してみてくださいね。美味しく作れますように。
6ヶ月前
まる
まる
有塩バターでもいいですか?有塩でも味はすごく変わったりしますか?
8ヶ月前
kurashiru
kurashiru
有塩バターでもお作りできますが、しょっぱく感じる可能性がございます。
分量の塩を減らしてお作りくださいね。
とてもおいしいのでぜひ試してみてください。美味しく作れますように。
8ヶ月前
Yuko  Aoyama
Yuko Aoyama
生クリームの代わりに、牛乳でも大丈夫ですか?
9ヶ月前
kurashiru
kurashiru
生クリームを使用することで濃厚な味のディップソースになりますが、
お好みで牛乳でもお作りいただけますよ。ぜひ試してみてくださいね。
8ヶ月前
M
M
家にバターが無いのですが、オリーブオイルなどで代用ってできますか?
9ヶ月前
kurashiru
kurashiru
バターを使っていただくと風味がよくしっとりと仕上がりますが、無い場合オリーブオイルでもお作りいただけますよ。
とても美味しいレシピですのでぜひ作ってみてくださいね。
8ヶ月前
shimashima
shimashima
柔らかくとっても美味しくできました^ ^ 砂糖の量が気になって2回目は砂糖を半分の分量にしてみたのですが、前作った時とは違って少し粉っぽく、しかも膨らみも半分ぐらいでした。やはり砂糖の量が関係するのでしょうか⁇ 砂糖の代わりにハチミツを使ったらダメですか?
1年前
kurashiru
kurashiru
作っていただけてうれしいです。ありがとうございます!
砂糖をはちみつで代用していただくのは可能ではありますが、やはり膨らみにくくなってしまいます。
砂糖を使用していただく方がふっくらとした仕上がりになりますのでオススメですよ。
ぜひまた作って下さいね
12ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background新定番 しょうゆ焼きそば
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background春キャベツと鶏肉の塩麹クリーム煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください