とろ~りハーブディップと一緒に! スキレットちぎりパン レシピ・作り方

「とろ~りハーブディップと一緒に! スキレットちぎりパン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

焼いてそのままテーブルに!とろーりとろけるディップソースと一緒に焼き上げる、ふんわり食感のちぎりパンです。ちょっとしたおもてなしにもオススメのひと品です。アツアツのディップソースをたっぷり絡めて食べてくださいね!
調理時間:45分 (発酵時間を除く)
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1台分(19cmのスキレット))

  • ①強力粉220g
  • ①ドライイースト3g
  • ①砂糖25g
  • ②水90ml
  • ②牛乳50ml
  • ②塩3g
  • 無塩バター25g
  • 強力粉 (打ち粉用)少々
  • ディップソース
  • マヨネーズ50g
  • ピザ用チーズ80g
  • 生クリーム大さじ2
  • 黒こしょう少々
  • ドライタイム小さじ1

作り方

  1. 準備.
    スキレットとココット型には薄く油を塗っておきます。 オーブンは180℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    ボウルに①を入れて軽く混ぜ合わせ、②を加えて10~15分、指先で伸ばした時に薄い膜ができるまでしっかりこねます。
  3. 2.
    1にバターを加えて、全体が均一になり、表面が滑らかになるまでおよそ10分こねます。
  4. 3.
    2をボウルに入れてラップをかけておよそ1時間、2倍程度に膨らむまで発酵させます。
  5. 4.
    3をボウルから取り出し、ガス抜きをして8等分に切り分け、軽く丸めて濡れ布巾をかけて10分休ませます。
  6. 5.
    4をきれいに丸め直し、中央にココット型を入れたスキレットに並べ、スキレットがすっぽり収まるビニール袋などに入れておよそ30分、およそ2倍に膨らむまで発酵させます。
  7. 6.
    ディップソースの材料を混ぜたら5のココットに入れ、180℃に予熱したオーブンで18分焼いて完成です。

料理のコツ・ポイント

パン生地をこねる際、バターを入れる前の段階でしっかりと薄いグルテン膜が形成されるまでこねると、時間が経ってもふっくらと柔らかい、口当たりの良いパンに仕上がります。
スキレットやココット型には薄く油を塗ると、パンを食べる際にはがれやすく取り分けやすいですよ。
およそ23℃の室温で作った際の発酵時間です。オーブンの発酵機能を活用するとより簡単に作れます。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とリンゴのさっぱりマリネ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツたっぷり つるつる食感が美味しいあさりの鍋
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background厚切り豚バラ肉のチーズデジカルビ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background香味野菜味噌に漬け込んだ鶏ももグリル
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください