ご飯がすすむ 小松菜のひき肉炒め レシピ・作り方

「ご飯がすすむ 小松菜のひき肉炒め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小松菜と豚ひき肉で甘辛く炒めてみました。小松菜の歯応えと豚ひき肉の旨味が甘辛い味付けとよく合います。お酒にもよく合い、ご飯に乗せてちょっとした丼にもなります。常備菜としても、お弁当にも便利な一品ですので、是非お試しくださいね。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚ひき肉 250g
  • 小松菜 200g
  • 合わせ調味料
  • みそ 大さじ2
  • 料理酒 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • ごま油 大さじ1

作り方

  1. 1. ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
  2. 2. 小松菜は根元を切り落とし、2cm幅に切ります。
  3. 3. 中火に熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を入れて色が変わるまで中火で炒めます。
  4. 4. 2の茎部分を入れ、全体に油が馴染むまで中火で炒めます。
  5. 5. 2の葉の部分を入れ、全体が馴染んだら1を回し入れ、汁気が少なくなるまで中火で炒めます。
  6. 6. 火を止め、器に盛りつけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

調味料を入れたら焦がさないように手早く仕上げてください。お好みで一味唐辛子を入れても美味しく頂けます。お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ