レンチンでもう1品!長ねぎとツナのさっと煮 レシピ・作り方

「レンチンでもう1品!長ねぎとツナのさっと煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

レンジでできるスピードメニューです。手に入りやすいの長ネギとツナを使った煮物風の1皿です。ごま油とねぎの香りが食欲をそそります。夕飯のおかずにもう1品ほしいときにすぐにできます。お酒にも合いますよ。ぜひおうちで作ってみてくださいね!

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 長ねぎ 110g
  • ツナ缶 70g
  • ①ごま油 大さじ1
  • ①鶏ガラスープの素 小さじ1
  • ①酒 大さじ1
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • 白すりごま 大さじ1

作り方

  1. 準備. ツナ缶は汁気を軽く切っておきます。
  2. 1. 長ねぎは3mm幅に斜めに切ります。
  3. 2. ボウルに①を入れ混ぜます。
  4. 3. 2に、1とツナ缶を加え和えます。
  5. 4. 3にラップをかけ、600Wのレンジで3分加熱します。
  6. 5. 皿に盛り、仕上げに白すりごまをかければ完成です。

料理のコツ・ポイント

・今回はライトタイプのツナ缶を使いました。 ・レンジで加熱しすぎるとねぎに火が通り過ぎ歯ごたえがなくなってしまいます。 ・ラップをボウルにぴったりかけると、破裂することがありますのでご注意ください。 ・今回は白すりごまをふりかけましたが、黒すりごまや炒りごまでも大丈夫です。 おつまみには鷹の爪の輪切りもおすすめです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ