包丁いらず うずら卵の肉巻きフライ レシピ・作り方

「包丁いらず うずら卵の肉巻きフライ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

包丁いらず、うずら卵の肉巻きフライのご紹介です。うずら卵の水煮を豚バラ肉で巻いてフライに仕上げました。うずら卵の水煮と豚バラ肉の旨味が、カリっと揚げた衣とよく合います。包丁を使わずに作れますので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. うずら卵の水煮はキッチンペーパーで水気を拭き取っておきます。
  2. 1. グリーンリーフは手で一口大にちぎります。
  3. 2. うずら卵の水煮は、竹串を数ヶ所に刺して穴をあけます。
  4. 3. 豚バラ肉を広げ、2を置いて巻きます。全体を軽く握り、塩こしょうをまぶします。
  5. 4. 薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
  6. 5. 鍋の底から5cm程の高さまで揚げ油を注ぎ入れ、170℃に熱します。4を入れて豚バラ肉に火が通るまで5分程揚げ、油を切ります。
  7. 6. 器に1を敷き、5を盛り付け、中濃ソースを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩こしょうの量は、お好みで調整してください。 揚げ時間は目安ですので、豚バラ肉に火が通るまで調整して揚げてください。 うずら卵の水煮は高温で揚げすぎると爆発するおそれがあります。 竹串を数ヶ所に刺して穴を開けることでうずら卵の水煮が爆発することを防ぎます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ