豚肩ロースで食べ応え抜群 チンジャオロース レシピ・作り方

「豚肩ロースで食べ応え抜群 チンジャオロース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

中華の基本、チンジャオロースを豚肩ロースのブロック肉で作ります。 大きめのお肉がとても食べ応えがあり、ご飯が進むおすすめな一品です。 お肉はもちろん牛肉でも、豚こま切れ肉、鶏肉にしてもおいしいので、ぜひこの作り方を覚えて色んなお肉で楽しんでくださいね。

調理時間:30分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚肩ロース (ブロック) 200g
  • 下味
  • しょうゆ 小さじ1
  • 小さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • 片栗粉 小さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • 香味野菜
  • 長ねぎ 20g
  • 生姜 15g
  • ごま油 小さじ1
  • ピーマン 80g
  • 赤ピーマン 70g
  • タケノコの水煮 100g
  • 合わせ調味料
  • 大さじ2
  • しょうゆ 小さじ2
  • 小さじ2
  • 砂糖 小さじ1
  • オイスターソース 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • 塩こしょう 少々

作り方

  1. 1. 香味野菜を切ります。長ねぎはみじん切りにします。生姜も皮を剥き、みじん切りにします。
  2. 2. ピーマンと赤ピーマンはヘタを除き、切り込みを入れて中の種とワタを取り除き、細切りにします。たけのこも細切りにします。
  3. 3. 豚肩ロースは水気を拭き取り、長さ5cm、5mm幅に切り、ボウルに入れて下味の調味料を入れます。
  4. 4. 合わせ調味料を合わせておきます。
  5. 5. 3に片栗粉を揉み込み、ごま油を入れ強火で熱したフライパンで色が変わるまで約3分程焼き、バットに取り出します。
  6. 6. 火を止め、軽く油を拭き取ります。ごま油を足して1を入れ、再び弱火にかけます。
  7. 7. 香りが立ってきたら強火にし、1、2を入れ、全体に油が回ったら5を戻し入れます。
  8. 8. 4をよく混ぜ合わせて加え、約1分加熱し、とろみが付いてきたら火を止めます。
  9. 9. お皿に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

具材はあまり細く切ると食感が無くなるので細くなりすぎないようにするのがポイントです。 手順5の豚肩ロースの片栗粉は、焼く直前に揉み込んでください。 手順6で火を止めないと、香味野菜を入れた時にすぐ焦げるので気をつけてください。 手順8で合わせ調味料の片栗粉が沈殿しないよう、しっかり混ぜてから入れてください。 中華は基本的に強火でさっと仕上げますが、上記の時間は目安として、豚肩ロースにしっかり火を通すようにしてください。 調味料が多いので、あらかじめ合わせておくことで焦げや火が入りすぎる失敗を防げますよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ