レンコン団子の柚子胡椒あんかけ掛け レシピ・作り方

「レンコン団子の柚子胡椒あんかけ掛け」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

レンコンの食感とゆず胡椒のピリッとした辛みがアクセントの一品です。 食卓にもう一品欲しい時、和食の一品に挑戦してみたい時などに最適です。 辛い味が苦手な方はゆず胡椒の代わりにすりおろした生姜を加えても美味しく頂けます。 お好みにアレンジしてみて下さい。
調理時間:30分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • レンコン団子
  • レンコン200g
  • 桜エビ (乾燥)10g
  • 上新粉大さじ4
  • 薄口しょうゆ小さじ2
  • サラダ油大さじ1
  • あんかけ
  • 白だし大さじ1
  • 50ml
  • 小さじ1
  • ゆず胡椒小さじ1
  • 水溶き片栗粉大さじ1/2
  • 小ねぎ適量

作り方

  1. 準備.
    水溶き片栗粉を作っておきます。
  2. 1.
    レンコン団子を作ります。レンコンは皮を剥き、すりおろします。
  3. 2.
    ボウルにを1とレンコン団子の材料を入れ混ぜ合わせます。粉っぽくなくなったら、4等分にし俵型にします。
  4. 3.
    フライパンにサラダ油をひき、2を中火で焼きます。両面に焼き色が付いたら蓋をし2分程蒸し焼きにし、火から下ろします。
  5. 4.
    あんかけを作ります。フライパンにあんかけの材料を入れ弱火で煮詰めます。沸騰したら水溶き片栗粉を入れ一煮立ちさせ、トロミが付いたら火から下ろします。
  6. 5.
    器に3を盛り付け4を上からかけ、小ねぎを添えたら完成です。

料理のコツ・ポイント

・白だしは種類によって風味や味の濃さが異なるので、パッケージに記載されている分量を目安にし、お好みに合わせてご使用ください。
・水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。
・塩加減は、お好みで調整してください。
・今回は色が付きすぎないように薄口しょうゆを使用しましたが濃口しょうゆでも代用可能です。
・今回は歯ごたえをを出すために上新粉を使用しました。白玉粉、他の米粉でも代用可能です。しかし食感は少し異なります。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundパリパリそうめんと大根のエスニック風サラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background鶏もも肉と厚揚げの甘辛キャベツ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉としめじのおろし炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundチキンのエビマヨ風
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください