【星野シェフ】皮バリチキン レシピ・作り方

「【星野シェフ】皮バリチキン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

フレンチの名店『ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座』の星野晃彦シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、皮バリチキンのご紹介です。皮をじっくりとパリパリに焼いたカレー風味のチキンがご家庭でもお作りいただけますよ。 ▼星野シェフについて ・ブラッスリー ポール・ボキューズ 銀座 https://www.hiramatsurestaurant.jp/paulbocuse-ginza/ ・ポール・ボキューズの料理教室 BOCUSE AT HOME by Teruhiko Hoshino https://www.youtube.com/channel/UCtXNmzNBx-GMQF07Mo68kGg ・ブラッスリー ポール・ボキューズ銀座 Instagram https://www.instagram.com/paulbocuse_ginza/ こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/fe363eef-5bf1-4f2c-80ad-34abfd544107

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 準備. ミニトマトはヘタを取り除いておきます。 サニーレタス、ルッコラ、トレビスは手で一口大にちぎっておきます。
  2. 1. バットに強力粉、カレー粉を入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。
  3. 2. ミニトマトは半分に切ります。
  4. 3. エシャロットはみじん切りにします。
  5. 4. 鶏もも肉は軟骨を取り除き、平らになるように切りこみを入れて開きます。両面に塩、粗挽き黒こしょうをふり、皮目に1をまぶします。
  6. 5. フライパンにオリーブオイルをひき、4の皮目を下して入れて中火にかけます。時々動かしながら均等に焼き色がつくように2分30秒程焼きます。
  7. 6. 裏返してさっと身の部分を焼き、再度裏返して皮目を2分30秒程中火で焼きます。計10分程繰り返して焼き、火が通ったら強火にして皮目を下にしてカリっとするまで焼き、火から下ろします。網をのせたバットに皮目を上にして取り出し、残った脂をかけます。
  8. 7. 6のフライパンに3を入れて中火でさっと炒めます。バルサミコ酢を入れて水分がなくなるまで煮詰め、火から下ろします。
  9. 8. 塩、2、EVオリーブオイルを入れて混ぜます。
  10. 9. 6をお好みの大きさに切ります。
  11. 10. 器に付け合わせの材料、9を盛り付け、8をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩の量は鶏もも肉の重さの0.9%~1%を目安にお好みで調整してください 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ