料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

ハマグリのお吸い物

「ハマグリのお吸い物」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ひなまつりやお食い初めなどの、お祝いのときに! 簡単なのに上品な味わいの、ハマグリのお吸い物です。 昆布とハマグリを一緒に、弱火でじっくりと煮込んだのでおいしい出汁がたっぷり出ますよ! 是非ご家庭でもお試しください!
調理時間:30分
費用目安:1000円前後

スマホで見る

材料(4人前)

  • ハマグリ8個
  • 昆布5g
  • 600ml
  • 大さじ1
  • 少々
  • 薄口しょうゆ小さじ1
  • まり麩適量
  • 三つ葉適量

手順

  1. 1.
    鍋に昆布とハマグリを入れたら水と酒を加えて弱火にかけます。
  2. 2.
    弱火でじっくり加熱しながら灰汁をとります。
  3. 3.
    貝殻がすべて開いたら、塩と薄口しょうゆを加えて味を整えます。
  4. 4.
    仕上げにてまり麩と三つ葉をのせて、出来上がりです!

料理のコツ・ポイント

ハマグリは、あらかじめ3%程度の濃いめの食塩水に1〜2時間浸けて砂抜きしてください。
砂抜きしたあとは流水でしっかりこすり洗いしてください。今回はハマグリの出汁をメインにしたので、昆布は一緒に鍋に入れて弱火でじっくり出汁をとりました。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
まるお
2017年11月21日

美味しくできました♡
ただすごく弱火でしたが、気づいたら昆布のとろみが少し出てました💦
家族もおかわりしてくれて、大満足です(*^^*)

コメント

にゃん
にゃん
昆布は加熱しすぎると汁に粘り気がでてしまうかと思うのですが
煮たったら取り出さなくて大丈夫でしょうか?
先月
kurashiru
kurashiru
今回はハマグリの出汁をメインにしているので、昆布は一緒に鍋に入れて弱火でじっくり出汁をとりました。昆布は加熱しすぎると粘り気が出てしまうので、ぐらぐらと煮立たせないよう弱火にしています。
気になるようでしたら、昆布はしばらく水につけた後、沸騰する前に取り除いてしまっても大丈夫ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。
先月

人気のカテゴリ

Video preload background割り下も簡単手づくり 関東風すき焼き
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundあっという間にしみしみ 大根と鶏肉の照り炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundいんげんとさつまいもの温サラダ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background千切り野菜の和風コールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のわさび醤油和え
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background甘辛だれで食べる竜田揚げ
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください